カテゴリー「旅」の記事

2013年3月24日 (日)

移動フェチ(仮称)

 旅が好きです。

 遺跡を見たり、美味しいものを食べたり、人と触れ合ったり…なども、もちろん旅の魅力ではあるのですが、僕にとってはもう一つ、旅の大きな魅力があります。

 それは「移動」です。

 旅にもいろいろありますが、移動しない旅はありません。いわば「旅」を「旅」たらしめているもの。それは「移動する」という行為です。僕の場合、その「移動する」ことそのものがどうやら好きなようなのです

 日帰りの山歩きから、長期の海外旅行まで、移動の手段はまちまちです。速度の順で言えば、徒歩、走行、自転車、船、自動車、電車、飛行機…と。そのいずれであっても「手前、足元の風景が次から次に変化していく中で、遠くの風景が少しずつ変わってやがて新しい風景が現れる」という感覚があります。それが好きなんです。

 この感覚って、多くの人に共通のものなんでしょうか。それとも一部の人が感じる楽しさなんでしょうか。

続きを読む "移動フェチ(仮称)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

デザイン&デジタル

 空港は旅の『イントロ』ーー。

 先月末の韓国旅行で、まず感じたことです。初めてその曲に接する人たちに、これから始まる音楽について、シンプルだけれど印象的な自己紹介を行う大切な部分。音楽にとって前奏(イントロ)ってそういう役割を担った部分です。とすれば、仁川(インチョン)国際空港は、これから入っていこうとする国の印象を体現した見事な『自己紹介』になっていました。

 ターミナルまでの間を移動する地下鉄の駅の照明は、プログラミング仕掛けで刻々と柔らかく七色に変化します。直線的なデザインをベースにしながらも、壁面には必ず木材が使われて伝統的なデザインも踏襲しています。列車はコンピュータ制御で無人運行。ハングル、中国語、英語、日本語…と、4ヶ国語で流れる案内も液晶ディスプレイでおしゃれに切り替わります。

 ああ、この国は、きっとデザインとデジタル技術に力を入れているのだろうなあ。

 ーーさほどこの国のことを知らずに空港に降り立った旅人でも、きっととそういう印象を持つだろうな。そう感じました。

続きを読む "デザイン&デジタル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

peachに乗って韓国まで行ってみた

 先週、お隣の国、韓国まで家族旅行に行ってきました。

 動機の一つとなったのが格安航空会社(LCC)のpeachが、関西国際空港から仁川国際空港までの航路を開いたこと。日程を決めるのが遅くなったので往路の航空券が割高になったものの、家族4人の航空機運賃は総額で¥70,000と少し。もちろん、荷物は機内持ち込みのみ、食事も飲み物もなし。何とも安くついた海外旅行となりました。

 旅行から帰ってきて、『peachってどうやった?』と訊かれることが多かったので、まとめておきます。

続きを読む "peachに乗って韓国まで行ってみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月31日 (火)

改札の父

「次は夏休みだな」。

 ひとりの中年男性が、青年の肩を軽く叩いてそう言うと、改札の中に入るように目で促しました。「ほら、もう時間だ。早く行きなさい」とでも言うように。口に出してそう言った訳ではありませんが、時計を指差してそこに目線を送り、顎でホームに降りるように合図をしています。一方の青年は、まだ頬に赤みの残る、おそらくは大学一年生と思われる男子です。

 正月三日の朝。中央本線・塩尻駅でのワン・シーンでした。

Img_587980_14796940_1
(写真引用:Noboの遊楽帳「撮り鉄紀行ー塩尻~木曽福島間」)

続きを読む "改札の父"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

バリダンスに思う

 この夏に、家族でバリに行ってきました。

 バリはサーフィンの聖地としても名高いらしいのですが、僕たちが行ったのは山の麓のウブドという街。土着文化が色濃く残り、歴史的な遺跡なども多い田園地帯でした。街はずれには欧米式のリゾートホテルがたくさん建てられていて、メインストリートには外国人観光客がたくさん歩いています。一方で、「ここは九州か?」というようなどこまでも田んぼの続く日本人には見慣れた(ような)風景もそこかしこに残っています。

 ウブド観光で有名なものは舞踊です。もともとは村の祭礼や儀礼のための神聖な奉納舞踊が芸能として分化・発展してきた踊りを、観光地では楽しむことができます。今回、そのうちの二種類を観たのですが、これが頗(すこぶ)る印象的でした。

続きを読む "バリダンスに思う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

旅の目次

ようやく時差ぼけも落ち着き、仕事も落ち着き(?)、写真も現像できてきました。などといってるうちに脳みそから思い出がポリポロリとこぼれていってるんだろうなあ。忘れないうちに目次だけでもまずは書いておこうと。

続きを読む "旅の目次"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

牧場へ

小学校の頃から、猛烈に『アルプスの少女ハイジ』が好きです。

今となってはなぜ好きになったのかさっぱり判らないのですが、多分、しこたま繰り返し再放送があったので『見慣れた』というのがきっかけだったような気がします。もう異常なぐらい細かいところまで覚えています。

で、このエントリーのタイトルはアルムおんじのところにハイジがやってきて初めてペーターと牧場に行くときのものです。で、このエントリーがなんでこんなタイトルなのかというと―。

この夏、行くことにしたのです、アルムの山に。

続きを読む "牧場へ"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年7月18日 (水)

三井ガーデンホテル銀座

東京出張中なのですが、うっかりと前日まで宿の手配を忘れていました。

で、泊まっているのが、こちら三井ガーデンホテル銀座

前日に予約しようとしたら通常は\21,000のスーぺリアルダブル(もちろんシングルユースですっ!)がなんと\16,000。いつものビジネスホテルのばいのお値段ではあるのですが、こういうときに限ってごくごくたまに利用するのです、ここ。

続きを読む "三井ガーデンホテル銀座"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

岐路に立ってます

岐路に立ってます

続きを読む "岐路に立ってます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

桜谷軽便鉄道

大阪府にも山里のような処がまだ残ってるんですが、そんな中に桜谷軽便鉄道という小さな鉄道が走ってます。

しかも無料で。

070401_14530001

といっても、もちろん営業用の鉄道ではなく定年退職した鉄道好きの御仁が趣味で走らせている鉄道です。毎月第一日曜日が公開運転日になっているので今週の日曜日(4/1)に遊びに行ってきました。これがもう素晴らしく魅力的だったのですよ。

続きを読む "桜谷軽便鉄道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)