« タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 | トップページ

2014年2月 2日 (日)

過ぎたるは猶及ばざるが如し

 今年に入って週末はいずれも最低一度は走ってます。

 今週末なんぞは10kmを超えて走ったりしましたから、自分の人生の中でもほとんど経験のない走りっぷりです。

 一昨年の大阪マラソンで楽しそうに走るランナーたちを見て以来、世のランニングブームや会社の先輩に誘われたこともあって細々と走ってきたのですが、今年に入って目標を持って走ってみようとハーフマラソンの大会に出るのを目標に毎週コツコツと走ることにしたわけです。

Dsc_1562
(走った後は…当然こうなります)

 大会に出るとなると気になるのは記録なのですが、49歳にもなって必死こいで走っても高々知れてます。「まだまだ俺には可能性があるんだ!」と言ってみたいのは山々ですが、それよりも膝などを故障することの方がよっぽど「可能性」が高そうです。若い時に運動部に入っていた経験からしても、競技生活の興奮からすれば多少記録が伸びたところでほのぼのしたものです。ここはゆっくりとマイペースで記録が「伸びてゆく」感じを楽しみたいと考えています。

 まあ、同じくらいの歳でマラソンでガンガン頑張ってる人に対する負け惜しみでもありますけれど…。

 ただ、歳を取ると「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉は肝に命じておきたいと思います。

「やり過ぎてんじゃないの、オレ」
「他人の手前、エエ格好しすぎてないか」
「できないことまで手を出してないか」

そういうチェックをいれる自分というのを、気持ちの中に飼っておきたいなあ。

 だからといって、何でも中途半端で済ませたり、チャレンジ精神を忘れたりするのも考えものなんですけれど。そのバランスの取り方が絶妙というのが、年老いてゆくに当たっての目指すところではあります。

 …って、エエ格好しすぎてないか、俺。

|

« タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 | トップページ

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/59059270

この記事へのトラックバック一覧です: 過ぎたるは猶及ばざるが如し:

« タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 | トップページ