« コーヒーギャラリーHIRO 尼崎つかしん店【喫茶店めぐり2014 vol.1】 | トップページ | タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 »

2014年1月19日 (日)

さらば天然色(大滝詠一さんを偲ぶ)

 昨年末(12/30)に、ミュージシャンの大滝詠一さんが亡くなりました。80年代に彼の作品とともに青春時代を過ごした者の一人として大変残念で仕方ありません。


(代表作「A LONG VACATION」)

 以来、彼の音楽を何度も繰り返して聴いています。そう言えば忌野清志郎さんが亡くなった時もこんな状況でした。仕事が手につかないとまでは言わないけれど、音楽を聴くときには自然と故人を偲んで関連する曲ばかり聴いていました。

 今は、アマゾンやDMMドットコムなど便利なサービスがたくさんあるので(大滝さんの場合は少なからず所蔵盤もあったので)、これを機会にいろいろと取り寄せているうちに、「私家版追悼コンピレーションアルバムを組んでみよう」と思い立ちました。

 以下にそのラインナップを記しておきます。

Good-bye My Color Girl ~さらば天然色~

1 君は天然色 大滝詠一
2 パレード'82 山下達郎
3 Cider '83 大滝詠一
4 冬のリヴィエラ 森進一
5 雨のウェンズデイ 大滝詠一
6 VELVET MOTEL Wilma
7 春よ来い はっぴいえんど
8 大阪ストラット ウルフルズ
9 Pap-pi-doo-bi-doo-ba物語 大滝詠一
10 探偵物語 薬師丸ひろこ
11 バチェラーガール 稲垣潤一
12 FUN x 4 大滝詠一
13 夢で逢えたら 吉田美奈子
14 風立ちぬ 松田聖子
15 1969年のドラッグレース 大滝詠一
16 A面で恋をして NIAGARA TRIANGLE
17 恋するカレン CHEMISTRY
18 さらばシベリア鉄道 大滝詠一

 大滝さんが歌った曲だけでなく、作詞・作曲したものから録音エンジニアとして参加したものまで幅広く収録してみました。

 こうして見ると(いや、聴くと)、ほんとにたくさんの良い曲をたくさんのアーティストが歌っています。誰それのために書いた曲もあれば、大滝さんの曲を誰かがカバーしたものもあります。それぞれが素晴らしい出来で個々のアーティストの代表曲である場合も少なくありません。改めてその功績の大きさを感じながらアルバムを編ませてもらいました。

 自分で作っておいてこんなことを言うのも何ですけど、通しで聴くと後半の盛り上がり方は最高です。いずれも市販のCDやレンタルできる音源で編集できますので、よろしければ皆さんのライブラリーにも加えてやってください。そして大滝師匠の音楽をいつまでも聴きましょう。

 CHEMISTRYの「恋するカレン」は今回初めて聴きました。彼らのコーラスを生かすためにオリジナルよりもずっとメロウなテンポなのですが、これがほんとに素晴らしかった(どことなく大沢誉志幸「そして僕は途方に暮れる」を思わせます)。「恋するカレン」は大滝さんの代表曲ではありますが、あえてオリジナル曲を外したところがこの盤で一番苦慮したところです。ファンの皆さんには異論があるかもしれませんが、もし機会があればぜひ聴いてみてください。

 今回はCD1枚に収まるように選曲したので「わずか」18曲しか入ってません。「恋のナックルボール」「熱き心に」「怪盗ルビィ」…まだまだ入れたかった楽曲が山のようにあります。また機会があれば次回は2枚組も作ってみたいです。

 改めて、大滝さんに感謝の気持ちを表しつつ。
 合掌――。

|

« コーヒーギャラリーHIRO 尼崎つかしん店【喫茶店めぐり2014 vol.1】 | トップページ | タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/58975372

この記事へのトラックバック一覧です: さらば天然色(大滝詠一さんを偲ぶ):

« コーヒーギャラリーHIRO 尼崎つかしん店【喫茶店めぐり2014 vol.1】 | トップページ | タリーズコーヒー・ナチュラルステーション 阪急塚口店【喫茶店めぐり2014 vol.2】 »