« 3つの桜 | トップページ | 2年前はギボウシって名前すら知らなかったのに… »

2013年4月 8日 (月)

格子柄のノート

 格子柄のノートが好きです。

 なんでだろう?

 学生の頃はそもそも格子柄のノートが存在することすら知らなかったので、ずっと横罫けの大学ノートを使っていました。じゃあ、会社に入って格子のノートをいったいいつから使い始めたのか。てっきり、後輩が使っていたロディアを気に入ってからだんだんと格子柄のものを使うようになったのかと思ってました。

 でも、この間、文具店でノートを選んでいて急に思い出したんです。いつから格子のノートを使い始めたのか。

 プログラマー用のフローチャート用紙。

 プログラマーとして入社したので、会社に入ってすぐにフローチャートを書くための専用用紙を使い始めたのですが、それが格子柄だったのでした。コピーを取ると格子が写らないような薄い色で印刷されていて、会社で発注した部署名の入った特製のものでした。

 今とは違って何でも手で紙に書いてましたから、少しでもきれいな図表を描くためにそんな模様が入ってたんでしょう。ある程度フリーハンドでも分かりやすく図が描けるようにという意図もあったのかもしれません。使い慣れていくうちにいろんな資料もよくそれに書いてました。

 プログラマー稼業から足を洗って10年余り。ロディアも、ほぼ日手帳も、モレスキンも、メモ帳代わりに使っているコクヨの測量手帳も。気がつけば全部格子のノートを使っています。

 社会人のスタートに原点があったのかあ。もう25年も前のことです。

|

« 3つの桜 | トップページ | 2年前はギボウシって名前すら知らなかったのに… »

文房具・道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/57128642

この記事へのトラックバック一覧です: 格子柄のノート:

« 3つの桜 | トップページ | 2年前はギボウシって名前すら知らなかったのに… »