« 格子柄のノート | トップページ | スイッチ・ポン!とはいかない »

2013年4月14日 (日)

2年前はギボウシって名前すら知らなかったのに…

 今年は庭にギボウシを幾つか植えました。

 うちの庭(といってもマンションの1階にくっついている小さなものですが)は、南に向いて開けていて概ね日当たりがいいのですが、隣の敷地との間にはさすがにそこそこの高さの垣根が立っています。この垣根近くはどうしたって少し日陰になる部分があり、太陽が大好きな芝生の育ちがこの部分だけ悪くなるのが悩みの種でした。

 そこで日陰に強い植物をいろいろ探してみて、2年前に買ってきたのが一鉢のギボウシでした。緑の葉に白い縁取りの色合いが気に入ったのですが、「日陰に強い」という知識以外は特に育て方も知らないで、鉢から出していきなり地植えにしたまま放っておいても何とか育ち、2シーズンを越しました。

Photo

 もともと強い植物だと聞いていたので、1年目はホントに何の手間もかけなかったのですが、昨年には育て方の本を買ってきて、庭の木を剪定して少し日を当ててやるとたちまち元気になることなどもわかりました。

 少しの工夫で伸び方や綺麗さに違いが出てくるのがわかると、もう少し本腰を入れて育ててみたくなるものです。

 で、今年は新たに3品種を通販で取り寄せてみたという訳です。

 40代になってから園芸が少しずつ好きになってきて、それは歳のせいだとばかり思っていたのですが、どうやらこの「少し工夫をすれば、それが目に見える形で報われる(あるいは、工夫が失敗すれば報われない)」ところに面白さを感じているのかもしれません。

 新しくやってきたギボウシたちは、今のところまだ芽を吹いたぐらいですが、先輩ギボウシくんは元気に葉を広げ始めました。腐葉土を鋤き込んだり、油粕の肥料を埋めたり、2月ぐらいに春を迎える準備をしたお陰でしょうか、昨年よりは目に見えて元気なのが嬉しい限りです(写真は4/6のもの)。

 今年植えた3品種も加えて、夏の庭に涼しげな緑を見せてくれる日が楽しみです。

|

« 格子柄のノート | トップページ | スイッチ・ポン!とはいかない »

園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/57174757

この記事へのトラックバック一覧です: 2年前はギボウシって名前すら知らなかったのに…:

« 格子柄のノート | トップページ | スイッチ・ポン!とはいかない »