« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月28日 (月)

拍手だけでなく

Tohoku 甲子園球場に足を運んで大垣日大-東北戦を観戦してきました(写真は毎日.jpの記事より引用)。

 試合は7-0で大垣日大の快勝。東北高校には地震のため準備不足という側面もあったのかもしれませんが、ここはやはり大垣の走攻守にわたるソツのなさが際立つゲームだったと言えるでしょう。左サイドスローの葛西(かっさい)投手が繰り出す(たぶん)スライダーが三振の山を築き、コンパクトに振りぬく打線と隙あらば次を狙う走塁は、たとえ無得点であっても相手の守備陣に強烈なプレッシャーを与え続けました。

続きを読む "拍手だけでなく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

映画『英国王のスピーチ』

 お隣さんの庭に植わっている梅の木に花が咲き始めました。地震や津波で僕らを苦しめるのも自然なら、花や草木がその美しい姿や芳しい香りで僕らを癒してくれるのもまた自然のなせる業です。今年の春は少々複雑な思いで迎えることになりそうです。

Photo 少し前に映画『英国王のスピーチ』を観ました。この映画は吃音症(どもり)の国王とその治療にあたった先生の友情の物語なのですが、その後、東日本大震災が起こってから、いろいろな記者会見を生中継で見る機会が増えてからというものの、人前で話すことって凄く大切で難しいことなんだなあと、この映画を思い出しながら、改めて感じています。

 映画に登場する国王は吃音症で上手くスピーチできない。吃音が気になってさらに緊張してしまう。そして、その治療にあたる人物自身もオーストラリア出身で訛りに苦しみ、何度もオーディションに落ちては舞台俳優への夢を果たせないでいるという設定。人前で演説なんてしたくもない人物の吃音を、人前で演じたくてもなかなか認めてもらえない人物が治療にあたるんですね。このあたりが実に良く出来てました。

続きを読む "映画『英国王のスピーチ』"

| | コメント (0) | トラックバック (10)

2011年3月13日 (日)

拡散を止めちゃってます

 東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた方にお見舞い申し上げ、亡くなられた方に哀悼の意を表します。

 地震以来、僕のツイッターのタイムラインには、いろんな『拡散希望』という言葉が添えられた色々なツイートが流れてきます。中には、原発事故について解説された記事のURLなどの有益な情報もあるのですが、その多くが「知人の××さんが行方不明です。情報を求めています」といった類のものです。そして、それが日を増すごとに多くなってきているような気がします。

 地震で行方不明の知人がいれば心配なのは理解できます。それを「心配なんです」とつぶやかずにはいられない気持ちも理解できます。ただ、それを闇雲に転送するのは止めておいたほうがいいのではないでしょうか。

続きを読む "拡散を止めちゃってます"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

若い芽と雑草

 3月に入って、芝生の雑草抜きの季節になりました。

 昨年は西洋芝の種まきが遅かったので、秋冬の芝生の育成がほとんど進まず、枯れた高麗芝の地面が見えている部分も多いので、今年の庭は雑草天国。草抜き作業はちょっと大変です。

 春から梅雨に掛けては雑草がどんどん生えて、伸びてくるので、まだまだ芝生が生えそろってないこの時期から、雑草をこまめに取り除いてやるのがすごく大事です。3月から6月ぐらいまでの草抜きさえきちんとできれば、うちは丈を高めに芝生を刈っているので、そんなに雑草に悩まされることはありません。特に3月4月の草抜きは効き目抜群です。3月の下旬には今年最初の肥料を施しますから、それまでには一応庭全体からある程度雑草を取り除いた形にしておきたいなあ。

Dsc_0096_3 とはいえ、まだ朝とか夕方とかは肌寒いですから、雑草抜きには今日のように小春日和の昼下がりがお勧めです。

続きを読む "若い芽と雑草"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »