« 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 | トップページ | 休日の過ごし方 »

2010年5月29日 (土)

夏のお相手

・髪を短く切った女性に「失恋でもしたの?」と訊くのはセクハラか?

 という議論よりも、

・髪を短く切った女性に「失恋でもしたの?」と訊くのは野暮か?

 という議論の方が、僕は好きです。
 ちなみにセクハラだろうし、野暮だと思うけど。

 じゃあ、芝生の場合はどうか。

 実はきょう、うちの芝生を久しぶりに低く刈り込みました。

 いつもは、35mmという比較的高い刈り込みを、1ヶ月に1、2度という実にのーんびりとした間隔で行っているのですが、今年は冬の間も西洋芝(ペレニアルライ・グラス クイックトランス)を育てたので、西洋芝からから高麗芝への切り替え(トランジション)を行う必要があって、短く刈り込みました。

 僕が芝生の教科書として信奉する『NHK趣味の園芸:作業12か月(40) 芝生(シバ)』によると、このトランジションの手順は

・10mm程度に超短く刈り込む
・硫安肥料を薄めて軽めに散布する(10倍に薄めて1平米あたり200mlを散布)
・時期は6月前後

となってます。

 西洋芝が思いのほか元気だったので、トランジションに備えてこの前段階として、4月からは肥料を控えてわざと西洋芝に元気を与えないようにしました。ペレニアルライ・グラスさんごめんなさい。でも、こうすると元々暑さに弱い冬芝に栄養を与えないことで、トランジションを行ったときに枯れやすくなるんだそうです。

 うちの芝刈り機は、改造して35mm/30mmの高さでしか刈り込めないようになっちゃってるので、今日はハンディの電動芝刈り機で庭全面の芝刈り。18平米の狭い庭だといっても、低く刈り込むのはバリカンで坊主頭を散髪するようなものですから、結構、骨が折れます。結局、お昼ご飯を挟んで2時間ぐらい掛かりました。今度やるときは芝刈り機をさらに改造して10mmでも刈れるようにしないといかんなあ。

20100529 写真は35mmの芝生を、10mmに刈り進めている途中。随分と低く刈り込んでるのがわかってもらえるでしょうか。ゴルフって長らくプレイしていないのですが、フェアウェイってこんな感じだったんじゃないかなあ。しかし、10mmにするとまだまだ高麗芝が眠ってる感じなんですけど、こんなんで大丈夫なんだろうか。

 で、次に、硫安肥料を水で薄めて撒くのですが、これが意外と難しかった。面積に比べて散布する量が少ないんです。園芸用ジョウロで撒いたのですが、普通の水撒きよろしくあまり景気よく撒いていると、すぐに肥料がなくなっちゃいますので注意が必要です。さっと、うすーく満遍なく全体に撒く感じ。

 この硫安肥料って硫酸アンモニウムのことなんですけど、ウィキペディアには「代表的な窒素肥料の1つ。即効性であるが、窒素分が吸収されたあとに硫酸イオンが遊離硫酸や硫酸カルシウムとして残り土壌は酸性化する」とあります。酸性化して大丈夫なんだろうか。

 ところが、この肥料を用いることで、「コウライシバより耐塩性が弱い西洋シバはダメージを受け」(前述『芝生(シバ)』)るのだそうで、今回はいつもの芝生用の肥料ではなくって、わざわざ硫安肥料を買ってきました。1キロで200円ほど。使ったのは360グラム。あと2回使えます。

 さて、うまくトランジションが進むでしょうか。楽しみです。

 ところで、芝生の切り替え作業の場合は、失恋のサインではなく、「そろそろ付き合う相手が代わる」というサイン。「そろそろ付き合う芝生が代わるんですねぇ」と訊いても失礼にはあたらないのでご安心を。

|

« 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 | トップページ | 休日の過ごし方 »

芝生」カテゴリの記事

コメント

髪を切って失恋か?と言われてもセクハラとは思わず
えっ、あたまわるーい!って思うだろう。
嫌いなのはイライラしていて
「生理じゃないの?」って陰口たたく人。
あたまわるいって思う余裕もなくかっとなるんですよ。
ありきたりを恥ずかしく思え!
いまやそういうの、変なじーさんだけですけどね。

投稿: りりこ | 2010年5月29日 (土) 19:00

で、芝生ですけど、愛されてる感じがとてもいいです。
なんだかペットみたい。
ごきげんいかが?手入れしてあげようねって。

投稿: りりこ | 2010年5月29日 (土) 19:01

>りりこさん

こんばんは。

>いまやそういうの、変なじーさんだけですけどね。

「デリカシーのないのが男だ」という傾向(きめ付けじゃなくってね)は、薄らいでますよねえ。

それが、柔らかくて繊細でフェミニンな男性が増えたことに繋がっていればいいのでしょうけれど、実際には「ビビッて何もいえない男」が増えてるんじゃないかと思うんですよね。

その証拠に、髪切った女性に「失恋?」って訊くヤツは減ったかもしれないけど、(僕も含めて)「似合うね」って言ってあげる男性は全然増えてないでしょう?

そういうところは、セクハラ何とかとかコンプライアンス云々とか法律とかじゃ全然直んないんですよねえ。

投稿: コイッチ | 2010年5月29日 (土) 19:59

数日前髪を切りましたが、職場で同室の男性陣はみんな気づいたりほめてくれましたよ。逆に照れくさかったですが。
なのでそういう男性も増えてきてるんだと思います。
さてさて、私はこれを何のサインにいたしましょう・・・。考え中です。

投稿: saru | 2010年7月 7日 (水) 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/48487637

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のお相手:

« 桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 | トップページ | 休日の過ごし方 »