« 草むしり2008 | トップページ | フレッシュネス・ナチュラルマーケット »

2008年3月30日 (日)

寄り道するお店

 二週連続の休日出勤でへとへとです。特にプロ野球の開幕とセンバツ高校野球がバッティングする今週末は忙しさがピークだったのですが、どうやら無事ヤマは越せたようです。金曜日の仕事が終わってから(22時ごろ^^;)心斎橋にあるワインバー『Y-VIN MILLE CENT ONZE(イーヴァン・ミルソンオンズ)』にお誘いいただいたので寄ってきました。ワインもチーズも美味しかったのでメモ代わりに書いておきます。

 ほんの少しの時間でしたが、気の置けない友人たちと楽しい会話と美味しいお酒とチーズを味わって帰りました。ああいう時間を毎週とまではいかなくても二、三週に一度持てるようになりたいなあ。そうすればストレスとかも上手に発散できそうだなあ、などということを思いました。

 昨今、カフェだのバールだのお店そのもの、ハコ自体はおしゃれなところが増えましたが、それを楽しむ僕たちお客のほうのスタイルってあんまり変わってないような気がするんですよ。相変わらず残業してるし、相変わらず夫婦ふたりでデートなんてしないままだし、相変わらず店に入れば長居するし。

 お店のほうがどんどん多様化してきて、お酒を飲みながらケーキを食べたりできるようになったし、郊外の駅の前にだって十分憩えるカフェが出来たりもしてるんですよね。それってお店の人、サービスをする側からの提案だと思うんですよ。挑戦といっても良いし、問いかけといっても良いかもしれない。

 なのにお客の側は、利用するスタイルが『仲間と長時間ダベる』とか『彼氏とデートする』とか意外とワンパターンな利用法ばっかりのような気がするんですよね。もちろん、海外の生活経験がある人なんかは少し違うんだろうけど、まだまだ日本人って『お店を使う』のが生活の中に入ってきてなくって勿体ないなあ、と。新しいスタイルが出来たのならこんなライフスタイルにすれば楽しくなるなあとか、サービス側の提案に対するリアクションってするべきなんでしょうね。それがまた流行に流されないホンモノの客になるための方法なのかもしれません。

 その一方で、昔からあった気軽に立ち寄れる屋台とか立ち飲み屋なんてのは最近だんだん見かけなくなりましたね。こちとらオッサンですから、そういうのも忘れずにいたいなあ。ぶらっと寄って、お店の人に挨拶して、一杯引っ掛けて帰る。今後はそういうパターンも勉強したいなあと思った夜でした。

 そういえば、その場ではハンバーガーの話題でずいぶんと盛り上がったのが驚きでした。いわゆるグルメバーガーについて書かれたブログはあちらこちらに散見されますし、東京では実際にいろいろなお店があります。でも、大阪で美味しいハンバーガー屋について語る人って、少なくとも僕の身の回りにはいなかったんですよ。それがその夜はハンバーガーをネタに盛り上がりました。ヨコジバーガー(大阪・本町)とか、東京ミッドタウンのベーカーバウンスとかも、ちゃんと知っていてビックリだったなあ。

 さっそく『大阪ハンバーガー研究会』なる同好会(略称はダイハンケン)を発足させようという話にまでなりました。参加ご希望の方はぜひご連絡ください。大阪の美味しいハンバーガーショップの垂れ込みも歓迎します。

|

« 草むしり2008 | トップページ | フレッシュネス・ナチュラルマーケット »

ハンバーガー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

飲み・食い」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。

早速、大ハン研の会合を開き、ヌフヌフのハンバーガーを賞味して参りました!(-o-)>

投稿: まっすん | 2008年3月31日 (月) 21:37

>まっすん殿

東洋ホテルからラマダホテルになってから(それだって随分と前の話)ヌフヌフはまだ行ったことがありません。次行くときは誘ってください。

投稿: コイッチ | 2008年4月 3日 (木) 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/40696679

この記事へのトラックバック一覧です: 寄り道するお店:

« 草むしり2008 | トップページ | フレッシュネス・ナチュラルマーケット »