« びっとらんだむ手帳コレクション2008 | トップページ | ゴローズバーガー »

2007年9月14日 (金)

ポペイロとは何ぞや

先日(9/11)、朝日新聞に名古屋グランパスで『ポペイロ』を務める松浦紀典さんの記事が出てました。

ぽぺいろ、って何?

と思って、思わず読み進みました。

新しいポジションの呼称かとも思ったんですが、どうやら『用具係』のことのようです。しかし、記事を読むとその仕事内容はチームの一員として十二分にその役割の重要性を認められていて、かなり責任もありそうだし、何より選手から尊敬と信頼を集めているようでもあります。縁の下の力持ちという感じではなく、もう少し存在感があって「良いポペイロがいないと勝てない」ぐらいのイメージ。もちろん意識の高いチームで、の話ではあるらしいのですが。

そういう役割の人がヨーロッパのチームには居るんだと聞いたことはあります。また、アメリカのメジャースポーツでは大学スポーツですらユニフォームは自分で洗わず、チームのスタッフが世話をするというのも聞いたことがあります。でも、日本でそういうお仕事をして立派に認められている人が居るとは思ってもみませんでした。

何となく自分もやってみたくなってきたりして・・・。

僕、靴磨くのものすごく好きなもんで。

早期、退職の後、無償ボランティアからはじめてみようかなあ。

|

« びっとらんだむ手帳コレクション2008 | トップページ | ゴローズバーガー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/16438523

この記事へのトラックバック一覧です: ポペイロとは何ぞや:

« びっとらんだむ手帳コレクション2008 | トップページ | ゴローズバーガー »