« イコン=象徴 | トップページ | みんな力―ウェブを味方にする技術 »

2007年7月10日 (火)

武智幸徳さん~日経のスポーツ記者

日経新聞のスポーツ欄が好きだ。

なんていうと怪訝な顔をされるに違いありません。スポーツ紙でもなく、スポーツ専門雑誌でもない。同じ総合紙でもどうみたって読売や朝日のほうがスポーツに紙面を割いているし、特色も豊かだし・・・。

そもそも日経は経済紙なんだから紙面の中でもスポーツ面はほんのおつまみみたいな存在じゃないか。そんな風に反論される人もたくさんいるでしょう。

でも、日経のスポーツ欄が好きなのには僕なりの理由があります。

そこには武智幸徳さんの書くスポーツ記事があるからです。

何がどう良いのか、を上手に書ける自信はないんです。夢やロマンにあふれた熱血記事よりも、どちらかといえば冷静な正論を書く人だと思います。でも、それゆえに視野の広さと観察の細やかさが際立つような気がするんです。

最初に気になりだしたのは独身のころだったかなあ、ちょっと株の世界にはまってしまって一時期、日経を取ってたんです。で、どういうわけだか株式欄よりはスポーツ欄のほうがお気に入りになってしまって。ちょうどJリーグが始まる前後の記事だったような気がします。

何で日経の記者なのにこんなにちゃんとしたスポーツ記事を書くんだろう。

不遜な物言いではありますが、それが正直な感想でした。

体育会系のアンチャン記者もたくさんいるだろうし、スポーツ記者独特の村社会ルールもあるだろうし。そんな中で『日経のスポーツ記者』ってどんな存在で、どんな雰囲気で、どんな気持ちで記事を書いているんだろう。そういうミステリアスな部分があるいは必要以上に気になる記者として印象に残ったのかもしれません。

で。

長くなりましたが、こんなところで武智さんの記事を発見。

リンク: 備えなくばプレーなし(1):日経ネットPLUS.

最近は新聞とってないのでネットで再会ってことになりました。嬉しい。

|

« イコン=象徴 | トップページ | みんな力―ウェブを味方にする技術 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/15718962

この記事へのトラックバック一覧です: 武智幸徳さん~日経のスポーツ記者:

« イコン=象徴 | トップページ | みんな力―ウェブを味方にする技術 »