« 露出度アップ、だが、しかし | トップページ | 日本の味博覧 »

2007年6月18日 (月)

Think it deep

面白いブログを読むとああ上手な文章だなあと思うのですが、自分のブログに面白い文章を書くのは難しいものです。美味しい料理を食べると確かに旨いと感じることはできるのですが、美味しい料理を自分で作ることはできないのと同じように。

こんな風に書くと「そりゃあそうだよなあ」と思うのですけど、実際にブログを書いていると自分がいかに文章が下手なのかを忘れてしまってることがままあります。毎日、書いてることで、下手な文章になれちゃってる感じでしょうか。

まだブログなんて仕組みが出てくる前から「びっとらんだむ」で下手な文章を書き散らかしていたのですが、先日、その文章を少し読み返してみました。たいした主張もしてはいないのですが、文章自体はその頃のほうが工夫して書いてたようです。毎日毎日書いていたわけではなくって、1週間に一度ぐらいでしたから、それぐらいのほうが集中して推敲した文章が書けたんだろうなあ。

でも、ブログにはブログの良い部分もあって、ぱっと思いついた考えを短い時間でわかりやすく人に伝える訓練にはなってるんだろうと思います。ただ、深く考えるという訓練も一方でしないといけないような気がするなあ。何事もバランスってことで、深く考えて書く、浅くスピーディに書くってのを繰り返して文章力がついてゆくのかもしれません。

|

« 露出度アップ、だが、しかし | トップページ | 日本の味博覧 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/15482290

この記事へのトラックバック一覧です: Think it deep:

« 露出度アップ、だが、しかし | トップページ | 日本の味博覧 »