« 「Moto Sano talks about the music os COYOTE」Apple Store銀座 | トップページ | 放送から通信へのシフト »

2007年6月13日 (水)

豪雨には逆らえず

会社で「芝生はどう?」と声を掛けられました。このブログで芝芝しばしばお伝えしている我が家の芝生の手入れ状況を読んでくださってるようです。

Google Analitics
のここ1ヶ月のアクセス解析でも、上位10コンテンツ中、芝生関連が5つもランクインしているのを見ても芝生ネタって意外とこのブログの看板記事なんですねえ。意外です。きっと芝生育ててる人でブログ書いてる人が少ないんでしょうかね。

そんな中、先週末の芝刈りはお休み。

土日とも不安定な天気で、首筋を刺す日光を感じながら雑草抜きをしていたかと思ったら、急にバケツをひっくり返したような雨が降ってきたりで、芝が雨にたっぷりと濡れてしまったので来週まで延期です。

ちょっと丈が高くなってきたので「刈るのは葉丈の1/3まで」というセオリーに反するんじゃないかなと心配です。刈り過ぎると根元の部分が白くなっちゃって見た目も、芝の力も悪くなっちゃうんですよね。ほんとは刈り高を3,4センチにあげたいのですが、なかなか良い方法を思いつきません。

以前はそんなことぜんぜん知らなかったもんですから、とにかく刈り込んだほうがいいと信じていて、そのくせ怠けるものだから刈るたんびに枯れ草のようなスカスカの芝面が広がる有様で。あれで一気にうちの庭の芝のパワーがなくなったんだろうなあ。と、今さらながら反省。

今年はこれまで施肥がうまく効いてるのと、草抜きをこまめにやってるので、かなり芝生が力つけてきたのがわかります。発色だけだと新しく張り替えた部分と変わりませんから。後はこまめに(高めに)刈って、密生させればより濃い緑のじゅうたんの出来上がり(となる予定)です。

|

« 「Moto Sano talks about the music os COYOTE」Apple Store銀座 | トップページ | 放送から通信へのシフト »

芝生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/15411747

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨には逆らえず:

« 「Moto Sano talks about the music os COYOTE」Apple Store銀座 | トップページ | 放送から通信へのシフト »