« ヒントなら何でも結構ですから | トップページ | レバレッジ・リーディング »

2007年6月23日 (土)

雑にならない人

自分の仕事振りのアバウトさがイヤになる。そんな一週間でした。

忙しいからついつい雑になって・・・というのは言い訳なんだろうなあ。『雑にならない』人というのは、忙しくても雑にならないから「ああ、あの人は雑にならない人だよね」と言ってもらえるのだろうから。どんなに忙しくても、テンパっていても、冷静に「じゃあ、とりあえずこの辺から一つ一つやっていきましょうか。抜けがないか、程度が落ちてないか、本当にそれでちゃんと受け手(買い手)に伝わるのかどうか、一つ一つ確認しながらね」なんてことを言いながら仕事をしてゆく。文句も言わずに淡々と。そういう人が『雑じゃない』人なんですよね、きっと。

マメっていうのとちょっと違うような気がします。御幣がある言い方かもしれないですが、潔癖症なんだと思うんですよ。まっすぐに物が置いてないと気に入らないとか、そういう類の。自分の仕事振りが一定のクオリティでそろってないと、どうもぞもぞと気になってしまうんでしょうね。

仕事の完成度とかが気になる前に、早く終わりたいなあと思ってしまってるような気がします。

どうすればいいんだろう。

雑にならなかったことで褒めてくれるとやる気出るかもしれません。

もちろん、放っておいても誰も褒めてくれませんから、何かを指標とかバローメータにして、「ああ、雑にならずに丁寧に仕事をするとこんなに良いことがあるのね。嬉しいなあ」と思えるような仕組みに自分を上手に追い込むことが出来ればいいんでしょうけどね。

とり止めもない書き方になってしまった。・・・雑だ。

|

« ヒントなら何でも結構ですから | トップページ | レバレッジ・リーディング »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/15523344

この記事へのトラックバック一覧です: 雑にならない人:

« ヒントなら何でも結構ですから | トップページ | レバレッジ・リーディング »