« 朝の余裕 | トップページ | K25 ~KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST~ »

2007年4月13日 (金)

Gメールでお仕事

まだまだ一般の人には浸透してるとは言いがたいのでしょうが、ブラウザで利用するメールサービス(ウェブメール)「Gmail」がどんどん便利になっていってます。

昨年にはASPサービスも公開されてたりして(こちらの記事を参照)、仕事にGmailを使うような企業も増えてくるのではないかと思います。僕も先月から会社のメールをGmailに転送して使ってみているのですが慣れれば慣れるほど便利です。

一年ほど前からメールを内容ごとにフォルダに分類するのを止めて、過去のメールを読むのにはメールソフトの検索機能を使っていたのですが、こういう検索を中心にしてメールを使っている人には、Gmailはグーグルのサービスなので検索はお手のものなので使いやすいと思います。

あちこちのブログにもGmailの使いかたのTIPSが載るようになってきました。昨日見つけたのは「
Gmailで最近のメールを再取得するには?」という記事。


メールをPOP経由でダウンロードした後に、別のクライアントソフトでも読む必要が出てきたときにどうするか?
(中略)
なんとGmailでは再取得することができるのだそうです。

そんなことまで出来るんですね。

先日もGmailをストレージとしてハードディスク代わりに使うような技が紹介されていたと思います。Gmailの裏技ってまだまだありそうですね。僕は明日やらなきゃいけない仕事のタスクをメールのタイトルに書いて本文には何にも書かずに自分自身に送るというのをよくやってます。これだとメール一覧がちょうどタスクリストになるんですよね。

携帯サイトにも対応したようなので(こちらの記事を参照)、このタスクリストが携帯電話でどこでも見れるっていうのはちょっと便利だなあ。

最近では年に一度ぐらいしか作業のない仕事の段取りとかを自分宛にメールで送って、自分の仕事のマニュアル、メモ代わりにも使ってます。

|

« 朝の余裕 | トップページ | K25 ~KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/14659902

この記事へのトラックバック一覧です: Gメールでお仕事:

« 朝の余裕 | トップページ | K25 ~KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST~ »