« アントニオ猪木 | トップページ | 緊張と安心 »

2007年3月 7日 (水)

タスクリストで後回しを回避

一昨日の宣言どおり、スピードハックスのひとつひとつを有言実行してみる。

まず最初はタスクリストで後回しを回避

一日の始めに、その日にしなくちゃいかんことを一切合財思いつくまま書くのは、これまでにも試みてきたのですが、今日は本の中にあった

タスクをすぐに手がつけられるぐらいの手ごろな大きさに砕いてしまう

ってのをやってみました。

「企画書をブラッシュアップする」

っていう今までは大雑把に書いていた一つのタスクを

「××の図表を描く」
「▲▲の時期のサービス内容を書き加える」
「日程表を書き加える」

そんな風に幾つもに分けて書いてみました。項目は随分と多くなるのですが、一つ一つのタスクは小さくなります。そうして細かく設定しなおすことですごく具体性が出るというか、段取りが見えるのが嬉しくって少し気が楽になります。確かに効果はあったように思います。このTIPSは使えそうです

今日は「整理は最新のものからでいい」にチャレンジです。

スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
大橋 悦夫 佐々木 正悟

日本実業出版社 2007-01-31
売り上げランキング : 509
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« アントニオ猪木 | トップページ | 緊張と安心 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/14170885

この記事へのトラックバック一覧です: タスクリストで後回しを回避:

« アントニオ猪木 | トップページ | 緊張と安心 »