« 多忙に不義理 | トップページ | 休む日と書いて休日 »

2007年3月15日 (木)

DODECAGON/キリンジ

今風AOR・・・かな。

DODECAGONDODECAGON
キリンジ

コロムビアミュージックエンタテインメント 2006-10-25
売り上げランキング : 1949
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

改めてブログを読み返すとこの一年ほとんどアルバムレビューを書いてない。といいつつこの文章もレビューなのかどうかは怪しいけれど。とにかく今年は去年よりは音楽が聴きたい!

1980年代が僕の青春だった割りにAORって好きじゃなかった。格好つけてるような気がした。一世を風靡したフュージョンとかもそう。というか、あの山下達郎でさえ『エエ格好しい』の音楽だと決め付けてた。今から考えれば若気の至りなのですが、とにかくそうだったんです。

でも、どういう訳か耳には残ってるんです、AORの響きが。ドナルドフェイゲンとかね。

ナイトフライナイトフライ
ドナルド・フェイゲン

ワーナーミュージック・ジャパン 2006-04-26
売り上げランキング : 25006
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、キリンジ。

デビュー作『ペーパードライバーズミュージック』はものすごく好きで、今でもしょっちゅう聴いてるんですが、二作目以降は聴いてなかったんです。多分試聴はしたと思うんですが、気に入らなかったんだろうなあ。で、今回久しぶりに聴いてみたんですが、これはイイです。ハマリそう。長く聴きそう。

懐かしい感じがするんです。

それはどの懐かしさなんだろうと考えてみたら、AORだな、と思い至ったんです。勿論オリジナリティはあります。でも音のタッチというか感触もそうだし、音楽の扱いかた、提示の仕方がすごくAORって感じます。キリンジ兄弟がどういうつもりで作ったのかはさておき、僕はそう感じるんです。夜中のドライブに女の子と一緒に聴くと「上手くゆく」音楽みたいな、ね。悪口で書いてるんじゃなくって褒めてるんですよ。

でも・・・。

僕、当時は車持ってなかったんでそういう経験はゼロなんですけどね。

|

« 多忙に不義理 | トップページ | 休む日と書いて休日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/14274135

この記事へのトラックバック一覧です: DODECAGON/キリンジ:

« 多忙に不義理 | トップページ | 休む日と書いて休日 »