« 無駄話バンザイ | トップページ | 親不知を抜いた、から? »

2007年2月10日 (土)

21世紀はインカ帝国の時代!?

インドと中国で『印華』帝国です。

あと10年も経ったらアメリカなんて衰退してインドとか中国が台頭してると思うんですよね。日本なんて見る影もなくなってるかもしれません。中国の検索サービス「百度」に関する記事を読んで、ぼんやりとそんなことを思いました。

|

« 無駄話バンザイ | トップページ | 親不知を抜いた、から? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

10年後はアメリカとカナダが合体してるかもな
国土が中国の2倍になる

投稿: hao@email.ne.jp | 2007年2月11日 (日) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/13861547

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀はインカ帝国の時代!?:

» 中国の検索エンジン、日本市場では難しい! [IT業界ニュース|IT転職]
世界の検索エンジンで最も使われているのが、「Google」だが、中国では、百度(バイドゥ)が圧倒的なシェアをほこり、Alexaで見るトラフィック量は中国で最も多く、世界でも第4位の規模という。 百度は2007年中の日本進出を明らかにし、注目を集めている。「日本語にマッチし..... [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 16:49

« 無駄話バンザイ | トップページ | 親不知を抜いた、から? »