« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の記事

2006年10月31日 (火)

富士山と新幹線

富士山と新幹線

秋晴れの中、富士山を見ながら東京出張に向かおうと山側の座席を指定したら売り切れ。仕方なく「どこの席でもいいから同じ列車で」と言ったところ海側の良い席がまだ残ってました。皆さん僕と同じで富士山を見たいんだなあと思いつつシートに座った途端に気がつきました。ま、ま、眩しい!富士山うんぬんよりも南側の日差しを避けて北側の座席を指定する人が多いってことなんですね。日帰り出張の車中から小さな発見のご報告でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

あなたもいままでの10倍速く本が読める

二年ほど前に読んだ「あなたもいままでの10倍速く本が読める」を再読。これを読んだせいなのか、この二年の読書量は(僕なりに)飛躍的に向上しました。一方で、電車の中で読書しても酔わなくなってしまったというのも要因としては大きいと思ってはいますけど。

あなたもいままでの10倍速く本が読めるあなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ 神田 昌典

フォレスト出版 2001-09-19
売り上げランキング : 31309
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "あなたもいままでの10倍速く本が読める"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

プロ野球2.0

優勝おめでとう、北海道日本ハムファイターズ。見事な日本一です。

昨日のエントリーにいただいたコメントのお返事を書こうと思ったのですが、長くなってきたので別エントリーとして書いておきます。

Kankoさんに頂いたコメント

>プロ野球も、過渡期に来ているのかもしれません。

その意見には同意できません(笑)。なぜなら、プロ野球ってもう次の時代に入っちゃったんじゃないかなあと思うからです。

続きを読む "プロ野球2.0"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

残業する戦士たち

このタイトルでスポーツカテゴリーの記事です。

といって何の話題か判った方、あなたは日本ハムファイターズのファンの方ですか?

続きを読む "残業する戦士たち"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

WORKSHOP MU!!展

WORKSHOP MU!!の展覧会に行ってきました。東京出張だったのでついでに原宿まで足を伸ばして。仕事が終わってから一時間ほど余裕があるだけでこういうイベントがそこかしこでやってるので東京はいいなあと思ったり。原宿は今も可愛い女の子が多いなあと思ったり(夜なうえに雨が降って傘をさしてたので顔が良く見えなかったというウワサもある)。仕事はちゃんとこなして帰ってきたので念のため。

WORKSHOP MU!!WORKSHOP MU!!
WORKSHOP MU!!

主婦の友社 2006-10-03
売り上げランキング : 49377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "WORKSHOP MU!!展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

ロディアの鉛筆

ロディアの鉛筆

分度器ドットコムの店頭で買いました。三角で木の部分が染料で黒く染めてあります。メモとお揃いで使うとイイ感じかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビのない世界

だいたい、いい音楽をもしもテレビで見られなければ、 youtubeでもDVDでもなんでも手に取れるわけですな。
なんてご意見をシーラカンス日記さんのエントリーで読みました。この引用だけだとちょっと不十分なのでお時間があれば全部読んであげてください。かいつまんで言えば、情報化が進んでその気になれば僻地でもそこそこの情報が手に入るようになった、という流れから「テレビ無用なんじゃないの」と心配されてます。

そうだよなあ。

と、ナチュラルに頷きかけたのですが、いや、どうなんだろうか。

続きを読む "テレビのない世界"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

読書のお供に

2ヶ月ほど前に「ルート66が気になっている」とこのブログに書いた後、関連する書籍を二冊ほど読みました。実際には見たことも通ったこともない道なので、何度かグーグルマップを使って「ああ、今この辺りのことが書いてあるんだな」とか思いながら読んでみたのですが、これが意外に面白かったです。

本自体はそれほど面白くなかったのですが(笑)、ルート66そのものへの興味はさらに懇々と沸き続けております。やっぱり次はこのDVDを観るべきかな。まだ観てないんです。

カーズカーズ
ジョン・ラセター ジョー・ランフト ラリー・ザ・ケーブル・ガイ

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-11-08
売り上げランキング : 5
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "読書のお供に"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月18日 (水)

夜のピクニック

高校三年生の時の思い出は?と聞かれたら、あなたは何か語れますか。

僕にはいっぱいあります。三年生だけでなく、二年生も、一年生も。それぞれの年に何があったかをはっきりと覚えています。高校だけでなく、中学や、大学や、幼稚園も。それぞれに思い出というものがあって、それぞれの思い出に自分なりに意味というか、大事さ加減というか、温度とか陰陽とか喜怒哀楽とかそういう自分なりの評価があって。

この本を読んで、思ったのはそういうことでした。

夜のピクニック夜のピクニック
恩田 陸

新潮社 2006-09
売り上げランキング : 65
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "夜のピクニック"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年10月17日 (火)

ノールワインウェアハウス

福島にある(といっても大阪市北区にある福島)ワインウェアハウスの姉妹店が会社のすぐそばにあるNU茶屋町の地下にあることを先週初めて知った。出来て1年ほど経つのに知らんかったなんて。

その名も『ノールワインウェアハウス』

―北のワインウェアハウス・・・ってそのままやないか。お洒落なお店なのに名前はベタやのね。

続きを読む "ノールワインウェアハウス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

贅沢なことに

かれこれ一年以上月に一度は東京に出張するという生活を続けています。

いろいろと出張ノウハウも身につけた中で、最近のお気に入りは贅沢なことに「帰りの新幹線はグリーン席で」というものです。JR東海のエクスプレス予約ならクーポンが貯まればグリーンに乗ることが出来ます(5往復に一度)。また、ひかり号なら14,000円で乗ることが出来ます(ただし変更は不可)。いずれにせよ値段は通常の指定席料金よりもお得な上にコンファタブルにエグゼクティブな雰囲気に浸れます。

続きを読む "贅沢なことに"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

久しぶりに字を書いた

久しぶりに字を書いた

どちらが上手に書けてますか。

続きを読む "久しぶりに字を書いた"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

携帯を拾ったら絶対に交番に届けます宣言

俳優の北村有起哉くんが携帯電話を紛失して、その中に入っていた交際相手の水野美紀さんのデータ(写真とかメールとかかな)まで流出か・・・。なんてゴシップ記事がちょっと前に出ましたね。

で、このお二人、それぞれにブログでエントリーを書いておられるのですが、水野さんのエントリーがとても爽やかです。

私は今日ここに、携帯を拾ったら絶対に交番に届けます宣言をします。
と同時に、普段からお化粧しようキャンペーンを実施します。

お化粧はしませんけど「携帯を拾ったら絶対に交番に届けます宣言」には賛同しますね>水野さん。

続きを読む "携帯を拾ったら絶対に交番に届けます宣言"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

ポリバレントを探して

少し前(10/7)のasahi.comに『選手選考の基準は「ポリバレント」 オシム監督』という記事がありました。以下に引用します。

 サッカー日本代表のオシム監督が、選手選考の基準として「ポリバレント(多様性)」という言葉を盛んに使うようになった。複数のポジションをこなしたり、攻守両面で力を発揮したりすることを選手に求めており、目指すチームの形をうかがわせる。

言わんとしてることは良く判るのですが、しかし「ポリバレント」って聞きなれない言葉だなあ。何語?

続きを読む "ポリバレントを探して"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

Remember The Milk

10月に入ってから「びっとらんだむ」のネタくりにRemember The MilkというToDoリスト管理サービスを使っています。最近、割と精勤にブログの記事更新が出来ているのはその所為です。

check*padはシンプルで動作が軽いので便利なのですが、もう少し凝ったチェックリストの管理をしたい人はこちらがオススメかもしれません。一週間ごとにびとらんのネタ繰りをしてみようと思い立ったのが使い始めるきっかけでした。他人のサーバーに色々と予定を書き込むのは秘密を預けているようなものですから、仕事のToDoを書き込むのは少し気が引けるのですが、ごくごくプライベートなコネタの管理にはちょうどいいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

神戸、伊勢志摩、そして銀座

土曜日の夜は神戸で吾妻光良&スィンギングバッパーズのライブを堪能。日曜、月曜(体育の日)は伊勢志摩にてキャンプ(正確にはロッジ)。そして今日から2泊3日で東京出張。

僕にとっては長期出張にもかかわらず意外にも過密日程。同僚に薦められて初めて泊まっている三井ガーデンホテル銀座の快適さだけが救い。しかし部屋は地上23階。眺めは良いのですが、地震が多い関東のことを思うとガクガクブルブルです。

しかしまあ、足元に銀座を見て(僕の部屋からはバーバリーと資生堂のビルが正面下に見えてます)、東京タワーを眺められるホテルでこの調度の高級感。それでいて会社の宿泊費限度額以内で収まるんですから今後も利用したいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月 9日 (月)

伊勢に来ています

伊勢に来ています

内宮前おはらい町通りにあるお茶屋さん翠(Sui)のソフトクリームがオススメ。

続きを読む "伊勢に来ています"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

「∀」って何て読むの?

ある時、ネットでこんな顔を見かけたのです。

(ノ∀`):

続きを読む "「∀」って何て読むの?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

禁煙と早起きはどちらがつらいか

ここ二年ほど朝型の生活に改めようと何度もチャレンジしては全く身につかずにいます。

ふと気づいたのですが、これって禁煙しても禁煙してもやっぱりタバコを吸ってしまうのと似てるかも知れません。

禁煙する苦しみと、早起きを続ける難しさ。

どちらが辛いんでしょう。

タバコを吸ったことのない僕には具体的に比較するのが難しいのですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

フラガール、再考

映画「フラガール」に感動した理由を映画を見てから何日か経ったのにまだまだ考えています。

この映画は、若きフラガールとその母、そしてその踊りの先生の3人の女性の話なんです。で、母と先生は古い女性と新しい女性それぞれの強さと弱さを持っている。世代は違うものの張り合いもすれば、実は理解もしてたりする。その二人の気持ちの間を若さを武器にフラガールが力強く成長していく。そういう構図も魅力なんだろうなあ。

登場人物のポジショニング、プロットって大事ですよね。

続きを読む "フラガール、再考"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

若いやつは成功のことばかり考えてる

ほぼ日の「今日のダーリン」にははっとさせられることが多いのですが、バックナンバーが残ってないのが残念。

先日(10/1)もベテラン映画プロデューサーのこんな言い方が載ってました。気になったのでメモとして残してあったのですがその感想を記しておきます。以下、抜粋です。

・・・このごろの「若いいいやつ」について、 こんな言い方をしたのでした。 「こいつはいいな、とか、 この子はできるな、というやつは時々いるんだよね。 だけど、そういう子の考えていることが、 『成功』ばっかりなんだよねぇ」

自分の仕事振りのことを言われてるようでぎくっとしたり、
身の回りの「若いいいやつ」のことを思ってみたり。
とにかく「そうなのかもしれない」という恐ろしさを感じました。

続きを読む "若いやつは成功のことばかり考えてる"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

分度器ドットコム

061002_094655ヤバいお店でお買い物をしてしまいました。

とまあ、今風に言えばそんな感じでしょうか。

買ったものはといえば赤青鉛筆なんですけれども。

続きを読む "分度器ドットコム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錆びつきはじめました

Harvest Label(ハーベスト・レーベル)のショルダーバッグを通勤カバンとしてかなり長い間、4年以上も使ってます。それでも全然型崩れしないし、生地が磨り減ったりもしない。30歳を越えたぐらいからこういったタフな道具に魅力を感じるようになりました。

ですが、最近、ファスナーが少しさび付いてきたようなのです。開ける時はいいのですが閉める時に「キキキ・・」というさび付いた音がしてファスナーが進みにくいのです。

オイルを点せばいいのでしょうけど、どんなオイルを点すべきなんでしょうね。自転車のチェーンに点すような機械油でいいのかな?メンテナンスをして道具を長く使う楽しみもまた近年覚えたものなので、誰かご存知の方がいれば教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年10月 1日 (日)

微笑がえし

知り合いの女性と偶然ばったりと会った時などに、胸の前あたりで手のひらを小刻みに振って名前を呼ばれることがありますよね。「コイッチさぁ~ん、久しぶりですぅ」みたいな感じで。時にはそういうセリフも伴って。

これに弱いんですよ。

もう反射的に手を振り替えしてしまうんです。おそらくは締まらない笑顔とともに。

続きを読む "微笑がえし"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »