« 短い名文を目指せ | トップページ | ニッポンの父の罪滅ぼし »

2006年8月 1日 (火)

ぺこり、ぺこり、ぺこり

毎週金曜日にメールを3つ書くことにしています。

ひとつは誰かに「ありがとう」を言うためのもの。
ひとつは誰かに「ごめんなさい」を言うためのもの。
ひとつは誰かに「ご無沙汰しています。お元気ですか?」と尋ねるためのもの。

お礼とお詫びとおひさしぶりの挨拶です。

いずれもぺこりと頭を下げる挨拶なので「3ペコ・メール」とでも呼べばいいのかもしれません。ダサい名前でごめんなさい。自分で考えて始めた習慣なので名前ぐらい勝手に付けさせてください(同じようなことをされている方もいるかもしれませんが)。

僕自身、身近な人には口も滑らかに賑やかにお付き合いできるんですけど、取引先とか普段余り会わない人とかちょっと距離のある付き合いをしてる人に対して、社交性を上手く発揮できない人なんです。会えばよくしゃべるんだけど、お歳暮とかお中元もほとんど贈ったことないし、冠婚葬祭の礼儀とかもすごく苦手で。そりゃあ社会人としてちょっとあかんよなあと思って「僕なりの社交」として始めたのがこの「3ペコ」。

メールは毎日いっぱい書いているのに、このメールはなかなか三通そろって書けないんです。それでも、どれか一つでいいから書くという習慣を三ヶ月ほど続けています。気持ちさえ伝われば別にメールじゃなくても構わないのでブログやmixiに書き込んだりでもOKにしています。会社変わった人にはメールアドレスが分からないので葉書を出したこともありました。

慣れてくると「今週末は誰と誰に書こうかな」というのを普段から考えるようになって、思いついた時には手帳を開けて金曜日の欄にその人の名前をメモっておきます。知らず知らずのうちにいろんな人への感謝の気持ちを忘れずにいられるのが一番の効用かもしれません。お歳暮とかは本来そういう気持ちの表れですもんね。

|

« 短い名文を目指せ | トップページ | ニッポンの父の罪滅ぼし »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

お歳暮やお中元など季節の挨拶が無くなりつつある世の中です。
年に一度の年賀状以外でも、そうやってお便りし続けるのは非常にいい事ですよね!!
「3ペコメール」私も心掛けたいです(^^)

投稿: 吉田誠 | 2006年8月 2日 (水) 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/11143932

この記事へのトラックバック一覧です: ぺこり、ぺこり、ぺこり:

« 短い名文を目指せ | トップページ | ニッポンの父の罪滅ぼし »