« 遠赤外線な距離感 | トップページ | ガラガラの電車、飲み会、高揚感 »

2006年8月13日 (日)

グリー&KDDI

グリーがKDDIと業務提携、資本提携というのは既出のニュース(7/31)ではありますが、CNETにグリー社長・田中良和さんのインタビュー記事が出てたので少し書いてみたく候。

CNET Japan:グリーはどこへ行くのか

ふむふむと思う箇所が幾つかあるのですが、
 これが本当なら、これから日本人にとって「インターネットをする」というのは、携帯電話からのインターネット利用を指すようになるんじゃないか。にわかには信じがたいですが、あり得る話だと思います。
仕事ではPCとモバイルの両方のコンテンツを作っているのですが、感覚としてこの「あり得る話だと思います」という部分には大きく頷きたくなります。

一例を挙げれば音楽配信。昨年はiTunesなどが脚光を浴びましたが、実際に売上が動いているのは着うた、着うたフルのマーケットなのはいろいろなところで報告されている通りです。

検索サービスも始まったのでインターネット利用の舞台がモバイル側にどんどん移ってくるのではないかという予感はうっすらと感じていました。名だたるサービスを手がけてきた田中さんのような人が単に口先だけで持てはやすだけでなくって、KDDIとの提携に踏み込んだところを見るとやっぱりモバイルの時代になるのかなあとか思います。

テレビとのダブルスクリーン(ふたつの画面を同時に利用する形態)は確かにPCじゃなくって携帯のほうがやりやすそうですもんね。力入れんといかんなあ。

|

« 遠赤外線な距離感 | トップページ | ガラガラの電車、飲み会、高揚感 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/11420980

この記事へのトラックバック一覧です: グリー&KDDI:

« 遠赤外線な距離感 | トップページ | ガラガラの電車、飲み会、高揚感 »