« 中田英寿の涙する姿 | トップページ | 渡辺謙「誰?-WHO AM I?」 »

2006年7月 2日 (日)

親知らずパート2

朝から雨です。それもかなり強い。今日は子供たちのイベントのお付き合いが2件ほど。夫婦分担で当たりますが、雨は憂鬱。

昨日はをレンタルDVDで借りていた「タイタニック」を昼間に子供たちと見ました。見てなかったんです。アレだけ話題になりましたし、話の大筋は知ってたんですけどね。キャメロンらしい大掛かりな映画、映像として細やかな表現の映画でしたけれど、内面的なドラマとしては特筆すべきものではないなあというのが率直な感想。当時、言われたほどディカプリオも男前ではなかったし、演技も平凡。ただ、セリフは幾つか良いものがあったかな。

タイタニックタイタニック
ジェームズ・キャメロン レオナルド・ディカプリオ ケイト・ウィンスレット

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2004-07-23
売り上げランキング : 7790
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その後、夕食を待ってる間に娘の絵を描いた。NHKの趣味講座で鉛筆画をやってるのを見て久しぶりに描こうかなと思っていたところ、前述のタイタニックを見てさらに描きたくなったから(劇中、ディカプリオの役どころは画家。彼の描いたヒロインのデッサンが重要なアイテムとして描かれています)。われながら単純。

夜は9時過ぎに子供たちと同時にいったん寝て、1時前に起きてサッカー観戦。この時、目覚ましではなく、実は親知らずの痛みで目が覚めた。ヤバイ。かなり痛い。近々抜歯が必要。以前もかなり歯痛で苦しんだだけに今回は早めに手を打ちたいところ。

ポルトガル-イングランド戦は緊迫の展開。前半を見逃したのは残念。ルーニーの退場で生じた数的優位を活かしきれずポルトガルが攻めあぐねていたのに、結局はPK戦でイングランド敗退。世間的にはがっくりかもしれないが、ポルトガル・ファンの僕としては満足。GKリカルドの働きは絶賛に値する。ロナウドも結果こそでなかったけど相変わらずプレイには輝きがあって良い。

親知らずのおかげ(?)もあるけど気になる試合は真夜中でもむっくりと起き出して見ることが出来るようになりました。でも、さすがに2試合連続は無理。ブラジル負けちゃったのね。フランス、ブラボー。イングランド勝ってたら、枢軸国VS連合国というベスト4になるところだったのね。なんて思い切り過去の因縁を思いつく。

|

« 中田英寿の涙する姿 | トップページ | 渡辺謙「誰?-WHO AM I?」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕も先日、親知らずを抜きました。
上の親知らずは、あっけないほど簡単に抜けましたよ。

上と下では随分違うそうです。どっちですか?
いずれにしても、早めの治療をお勧めします。

投稿: ひろくま | 2006年7月 4日 (火) 05:42

コイッチさんの似顔絵の上手さは
学生時代から有名だったことを
このエントリーで思い出しました

父親に書いてもらった 自分の顔
レディになった時に 彼女の宝物となるはず
沢山書いてあげてくださいませ

投稿: じゅぴ | 2006年7月 6日 (木) 22:14

>ひろくまさん
コメントありがとうございます。

上か下かわかんないんです。なんかボーっとしてて。
多分下だと思いますけど。

少子化のネタは最近書けてないのですが、また、いずれ。

>じゅびさん
上の子の絵はあるんですが、
下の子の絵がないんです。
写真でもよくありますよね。
下の子ほど手を抜く、みたいな。
で、描いてみたという。

でもやっぱり魂というか、
そういうのがなかなか入らないです、絵は。
うちの子に限らず
にこっと笑う子供は見てるだけで可愛いのに、
僕の絵を見ても「可愛いなあ」とは
伝わってきませんから。

好きで描いてるので苦にはならないんですけどね。

投稿: コイッチ | 2006年7月 7日 (金) 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/10757079

この記事へのトラックバック一覧です: 親知らずパート2:

« 中田英寿の涙する姿 | トップページ | 渡辺謙「誰?-WHO AM I?」 »