« 明日の神話 | トップページ | 行動の密度について »

2006年7月16日 (日)

はてな、アメリカへ

ITMedia:はてな、アメリカへ

 はてなの近藤淳也社長が日本を去る。妻ともう1人の社員1と、犬1匹を連れて。社員19人を、東京に残して。

この話を読んで佐野元春がニューヨークに渡った時のことを思い出しました。

アマチュアの時にライブハウスで評判をとって、メジャーデビュー後3枚目のアルバムから「SOMEDAY」のヒットが出た時に突然渡米を宣言。ベスト盤「No Damage」の大ヒット(オリコン1位獲得)はニューヨークで知ったそうです。時に1983年のこと。

「あ、何だかこの人、格好いいことやってそうだな」
そう思わせておいて、次から次へと活動の拠点を移していく感じに、あの頃の佐野さんに共通するものを感じました。

No Damage(紙ジャケット仕様)No Damage(紙ジャケット仕様)
佐野元春 伊藤銀次

Sony Music Direct 2005-12-21
売り上げランキング : 48821
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実は今年に入って近藤さんと何か一緒に出来ないかなとアイデアを絞った時期があったんです。アイデアさえ浮かべば人づてに面会を申し込もうと思ってました。でもアイデアが出ませんでした。それなりに考えたつもりではあったのですけど。縁がなかったんですね。まあ、またアイデア浮かべば、近藤さんの志を継いだ「はてな」の人たちに持っていこうと思います。

しかし、スターウォーズ観て
「自分はこんなのでいいんだろうか」
って思うかね、普通。
むしろ、無意識のうちに「このままじゃいけない」って考えてたんでしょうね。その思いが表に出るためのトリガーがスターウォーズだけだっただけで。

カッコよすぎます。近藤社長。
がんばってください。
応援しております。

一方、私は、この記事がアップされる頃には伊勢志摩で早めの夏休みを満喫しておる予定です。

こちらはあんまりがんばらない方向で。
ゆっくりも大切。
お休みも大切。

|

« 明日の神話 | トップページ | 行動の密度について »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/10944383

この記事へのトラックバック一覧です: はてな、アメリカへ:

« 明日の神話 | トップページ | 行動の密度について »