« 近藤淳也「「へんな会社」のつくり方」 | トップページ | TSUTAYA DISCASにハマる »

2006年5月 8日 (月)

公私の区別

年頭にあたって「びっとらんだむに365のエントリーを書く」という目標を立てました。その理由としては仕事でも毎日更新するコンテンツを立ち上げたので、それに負けないぐらいプライベートなものもがんばるぞ、という意味もあったんですよ。

ゲンジツモンダイとしては毎日プライベートなブログを更新するのはすごく難しいのですが、「仕事として世に出すコンテンツとプライベートなこのブログの違いは一体何やろうか」とかを考えたりします。会社が会社ですから、仕事がらみのことを書けばそれなりにアクセスもあったりして嬉しかったりもするのですが、それってプライベートなブログなのかどうか微妙な感じでずっと気になっていたのです。

もっと何か僕自身の個人的な問題とか視点とか、実感とか、仕事を離れてあるんではないかな、と。そういうものを綴っていきながら、それを仕事に還元するのはありやろうけど、仕事から溢れてきた小ネタを個人ブログに書いてアクセスが増えて喜んでいてはアカンな、と。まあ、そんな感じのことを今年に入って思ってたんです。

で、仕事関係の具体的な話題には極力触れないということにしようと思い、ゴールデンウィーク中から過去記事の整理を始めました。

そんな訳で、楽しみに読んでくれていた結構アクセスが多かったいろいろな記事が急に読めなくなってるかもしれませんが、それはそれで思うことあってのことですので、ご理解してやってください。

|

« 近藤淳也「「へんな会社」のつくり方」 | トップページ | TSUTAYA DISCASにハマる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

厳しいですねー。
私、何のポリシーもないまま、
公私混同でMIXIを書いております。
ココロザシ、持たんと駄目ですかね…。

投稿: トミヂュン | 2006年5月11日 (木) 01:18

>トミジュンさん

いやあ、それはコンテンツ制作が僕の仕事やからですよ。

トミジュンさんが仕事で作る美術セット以上に
格好いいセットのパースを遊びでブログに載せてたら・・・
そのエネルギーはやっぱ仕事に向けるべきやと思うでしょ?

投稿: コイッチ | 2006年5月11日 (木) 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/9954502

この記事へのトラックバック一覧です: 公私の区別:

« 近藤淳也「「へんな会社」のつくり方」 | トップページ | TSUTAYA DISCASにハマる »