« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006年4月29日 (土)

角田光代「対岸の彼女」

気になっていた作家さんなので、ずいぶんと前に読み始めたのですが、途中で司馬遼太郎の大作「功名が辻」を読み始めてしまって止まってしまってました。先日、ようやく再び読み進み始め、無事、読み終えました。ちなみに「功名が辻」も無事読了。

対岸の彼女
対岸の彼女角田 光代

文藝春秋 2004-11-09
売り上げランキング : 1,530
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主人公はお掃除屋さん稼業を引き受けるのですが、その掃除の描写の中にスポンジで汚れを擦っているとふっと軽くなる時があってすごく気持ちがいい、みたいなことが書かれています。もやもや感が吹っ切れた時のすぅーっと気分が晴れていく感じに似たその感覚の描写が、何故だか知らないけれども読んでる最中から気持ちに残りました。全然、小説の本筋とは違うところなんですけれどもね。

続きを読む "角田光代「対岸の彼女」"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

1週間を締めくくる8つの整理整頓 Ver.0.91

【金】伝票処理の確認(こればっかりは100%処理せよ)
【整】資料と名刺を整理(手を動かせ!大切なものは20%程度)
【記】一週間の出来事を簡潔に記録(重要なものは10件もない)
【創】企画メモ、アイデアを整理(面白いものは20%程度)
【次】翌週のタスク、予定をまとめる(優先度をつけるのが大切!)
【礼】お礼、お詫び、激励のメール、電話、挨拶(毎週3人だって十分)
【清】ゴミを棄てる(紙、PCファイル、メール…持ち物の20%はゴミ)
【備】バックアップ/ウィルス対応/PCのデフラグ(時間の余裕があれば)

週末恒例の整理整頓なのですが、今週はチェック項目に幾つか改定を加えてバージョンアップ。自分自身で考えたオリジナルなアイデアにしては割とよく出来てるんでないかい?と自画自賛。かなり完成版に近づいてる感じ。2週間前に書いた時に比べて項目を1つ増やして2つ減らしました。順序も少し入れ替えてあります。だんだんと実際に効き目のありそうなリストになってきました。

続きを読む "1週間を締めくくる8つの整理整頓 Ver.0.91"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月26日 (水)

お金は大事だよ~

40にもなって初めて予算らしい予算を一つまるまる受け持って、その中でやり繰りをしながらコンテンツ(番組)を作ることになったのですが、そのやり繰りというのがお小遣いの節約とか、ケチケチ主婦生活とかいうのとは違った意味で大変です。つまり、お金の話を取引先としなくちゃいけないという面で。

続きを読む "お金は大事だよ~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

ICカード式改札が真ん中にど-んとあるのはいかがなものか

060423_171709まもなく阪神電鉄を買収するであろう阪急グループ傘下の私鉄である阪急電鉄の塚口駅が僕の最寄り駅なのですが、最近駅舎をリニューアルして広くて綺麗になりました。おまけに改札横に本屋が出来たのでたくさん本を買うようになりました(特に新書)。ホームにはコンビにまであったりして最寄の駅としてはこれ以上ない便利さです。

何かにつけて「やりおるわい」と感心しきりだったのですが、「これはいかん!」という悩ましいモノが一つ登場しました。

ICカード型チケット専用改札口。

これがどーーーーんと改札口の中央に鎮座してるのです。これが甚だ邪魔。

続きを読む "ICカード式改札が真ん中にど-んとあるのはいかがなものか "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

42歳と41歳が憂う彼の国

Sands土曜の午後、息子と娘を連れて母校の高校の裏にある公園で遊んだ後、正門前にまでまわって駄菓子屋(本業は米穀店)さんへ。この駄菓子屋の風景だけが20数年たった今も全然変わってない。すごく安心するけど、すごく不思議。

ふと正門横を見ると野球部の練習試合の対戦相手が2校ほど書いてある。一つは甲子園の常連校でもある北陸の高校で、もう一つは隣の市にある高校。そこの野球部の監督が僕の高校の時の同級生U氏。たまに寄った高校で、同級生に会えるのも何かの縁だと思って校内へ子供たちとともに入っていってしばし野球観戦。我が家は高校までは徒歩5分ぐらいなので、散歩代わりに高校の構内に入って池の亀を見ていたり、校舎に登って六甲の山並みを眺めたり、桜を愛でたりなんてことはしょっちゅうしてるのですが、さすがに同級生に会えるのは珍しい。

続きを読む "42歳と41歳が憂う彼の国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

おはよう青空くん

060421_093348昨日の朝、始業までまだ時間があったので出社前にチェーン展開で有名な某コーヒーショップへ。

てっきり3階建てのお店だと思っていたのですが、な、な、なんと、4階部分の表示に「テラス」とあるではありませんか。「ひょっとして屋上?」と思ってコーヒーを持って4階まで駆け上がってみると・・・。写真の通りの青空が広がってました。

よく晴れ渡った空は見えるし、風はそよぐし、通勤前のひと時の街の雑踏も聞こえます。もちろん椅子とテーブルと美味しいコーヒーがあって。通勤前にちょっと手帳を広げて今日一日の仕事を頭に入れ直してから「さて、やるか」と思ったのでした。これからの季節、一日のスタートにあたってほんの15分程度、精神集中あるいはリラックスとしては結構気持ちいい場所かもしれません。

さて、肝心のそのコーヒーショップの場所ですが・・・あまり他人には教えたくないので、直接、僕までお問い合わせを。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

『こりゃ、うまくいきます』な感じ

出張、疲れた。

でもね。今回はとてもいいことがあった。ほんの小さな出来事なんだけど。

先週からずっと考えていたアイデアがあって、それを今週に入ってから二、三の人に相談したら、すんなりと好意的な反応が返ってきて(それも割りと早く)、昨日、ホテルで具体的な試案を作ってみて(これが明け方まで掛かった!)、今日また別の人たちに聞いてみたら好反応だったんです。いやほんと小さなアイデアなんですけどね。

そういうのって嬉しいんですよね。頭の中できっと「ウレシイ物質」みたいなものが出てるんじゃないかなと思う。

続きを読む "『こりゃ、うまくいきます』な感じ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

口は災いの元

雄弁は銀、沈黙は金。

そういう西洋のことわざがあると聞いて、中学時代から生徒手帳に書き込んでいたのは他ならぬ僕なのですが、歳を経るにつれて段々と口が立つようになり、今や上司、先輩お構いなしに自分の主張をずけずけという憎たらしい中年男にセーチョーしたのですが、何でもかんでも主張できる奴が仕事のできる男かというとそれは違うんだよね。

と、今日ふと思いました。

続きを読む "口は災いの元"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

林俊作 First Exhibition in OSAKA「画爆TERRO」

060413flyer_s弱冠13歳の鬼才、林俊作クンの大阪での初めての個展「画爆TERRO」を見てきました。

以前にもその絵を数枚実際に見たことがあるのですが、初めて見た衝撃が忘れられず、今日は子供を連れて足を運びました。案の定、小学6年の息子は興味津々で小一時間じっと見入っていました。ホールの部屋はちょうど学校の教室ほど(天井はすごく高いですけど)。そのたった一つの部屋の展示を見てるだけで時間を経つのを忘れるほどだったといえば彼の作品がいかに人を惹きつけるかがわかってもらえるでしょうか。

下の子は「怖い」を連発してましたけどね(苦笑)。

続きを読む "林俊作 First Exhibition in OSAKA「画爆TERRO」"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月15日 (土)

リアル・コミュニケーション・モア

電話の時代にはコミュニケーションに相手が必要なので、相手が休んでる夕方以降は仕事をしようにもできなかった。仕方がないので(笑)、オフタイムは仲間同士のコミュニケーションに宛てられていたりもした。でも今は違う。インターネットは休むことを知らない。ウェブで何かを調べるのは24時間体勢。連絡や問い合わせのために電子メールを書くのも24時間体勢。電話はケータイになって24時間体勢で掛かってくる。もっともっと仕事できないのか?他にもっと仕事はないのか?際限がなくなって休む暇がなくなってる―――。

そんな風な発言を某会議で聞きました。また今月号の広告批評では「携帯電話は近くの人を、遠くにする」という脳科学者・茂木健一郎さんの発言も読みました。

続きを読む "リアル・コミュニケーション・モア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサリのパエリアに挑戦

昨日のエントリーでは朝早く起きて野菜作りに精を出すようなことを書いておきながら、雨が振って庭の手入れが出来ないのをいいことに10時を過ぎてから寝室を出るテイタラク。身支度を整えて居間に行くと奥さんからアサリのパエリア作りの指令が飛ぶ。まだ半分寝ぼけているので対した不満も感じず(笑)、適宜指示を仰ぎつつ、おもむろに挑戦してみました。

自分で言うのもなんですが、これが美味しかったのです。アサリが良かったんですね。駅前に昔からある魚屋さんで毎日伊勢から鮮魚が届くんです。おまけに安い。なんでも昨日そこで綺麗なアサリを買ってきたとのこと。いやあ、食べ物はやっぱり素材が一番です。

続きを読む "アサリのパエリアに挑戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あとでね

後回しにする-それは一般的にとっても消極的な行動だし、あまり褒められたことではありません。
「僕はいつも後まわしにすることが多いです」
「何でもかんでも後回しにするのが好きです」
そんなことを人前で胸を張って言ったらちょっとおかしいんじゃないかと思われるのが普通ですよね。

ところが、ここ2,3日、あちこちのブログで話題になってるのが、「後回しにする」のをサポートするこのサービス。

あとで読む

なんと英語版まであって海の向こうのブログでも話題になってるらしい。

続きを読む "あとでね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

1週間を締めくくる9つの整理整頓

新しい年度に入ってから金曜日には以下のような項目をチェックしながら整理整頓につとめてます。今のところ9項目です。今週はいくつ達成できるかな。

- 伝票処理の確認(こればっかりは100%処理せよ)
- その週の出来事を手帳にまとめて業務報告する(大切なものは10件もない)
- 企画メモ、アイデアを整理して手帳に記録する(面白いものは20%程度)
- 机上の紙資料をファイルする(大切なものは20%程度)
- その週にもらった名詞を整理する(大事な人は20%程度)
- お礼、お詫び、激励のメール、電話、挨拶(毎週3人だって十分)
- 紙、モノの廃棄(目に見えるものの20%はゴミ)
- PC/メールボックスのゴミ箱を空に
- ウィルス定義更新/ウィルスチェック/PCのデフラグ(時間の余裕があれば)

続きを読む "1週間を締めくくる9つの整理整頓"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

うちの畑に春が来た

今朝、プランターを覗いてみたら、日曜に蒔いた春菊の種が芽を出してました。ほんとに頼りない、産毛の少しある白く細い線。まるでちーーーっさなカイワレの茎の部分みたいなひょろひょろ。それが春菊の芽でした。

小さいけれどもれっきとした「うちの畑」なので大切に育ててみようと思います。

続きを読む "うちの畑に春が来た"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

青空。飛行機。駐車違反。

そういえば、先月、久しぶりに切符を切られました。ほぼ10年ぶりぐらいかな。

駐車違反で、です。

尼崎市と豊中市の境目にある田能遺跡という弥生時代の遺跡で古代の人の作った笛を作る小学生向けの講習があり、息子とその友だちが参加したのですが、それを迎えに行った帰りにふと寄り道したくなったのがいけませんでした。


大阪空港の滑走路の端っこ
に行って飛行機が頭上低くを通過して滑走路に滑り込むのを見せてやろうと思い立ったのです。ちなみに駐車したのはこのあたり。おまわりさんの話では車上荒らしがすごく多いので頻繁にパトロールしてるんですとのこと。悪いことは出来ないものです。

続きを読む "青空。飛行機。駐車違反。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

ビルケンシュトック2代目

060407_095229数年ぶりのサンダル買い替え。

職場では出社したらサンダルに履き替えて一日を過ごし、終業時にまた靴に履き替えて退社する。そういうパターンで足元を習慣づけてはや数年。そのほうがリラックスして仕事が出来るような気がするのでそうしています。独ビルケンシュトック製のアリゾナというサンダルは足の裏の形に添ったソウルの履き心地が良いので愛用していました。

続きを読む "ビルケンシュトック2代目"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006年4月 8日 (土)

DON'T WORRY, BABY!

きっと、この文章を読んでくれるであろう君へ
このエントリーを捧げます。

このブログ「びっとらんだむ」のサブタイトルには"DON'T WORRY, BABY!"と付いていますが、これは佐野元春の曲「I'm in Blue」の一節からとったものです。

この歌は全体に哀調を帯びた曲調で、都市の生活の中で、あるいは複雑な人間関係の中で、何かにつまずいたり、裏切られたり、失敗したりしたときの心象風景が歌詞に滲んでいます。

僕は負け犬かもしれないし、
夢を見てるだけの男だよね。
それでも好きにさせてくれないか、
確かに気分はちょっとブルーだけどね。
気にしないで、大丈夫だから。

そういう意味の歌詞(その大部分が英語)がリフレインされます。その最後の部分が"DON'T WORRY, BABY!"というわけです。

続きを読む "DON'T WORRY, BABY!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

梅田望夫さんの「ワールドビジネスサテライト」生出演に思う

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる「ウェブ進化論」著者の梅田望夫さんご自身のブログMy Life Between Silicon Valley and Japan:
4月7日(金)午後11時「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)

4月7日(金)午後11時「ワールドビジネスサテライト」に生出演する予定です。
とのエントリーを読んだので、慌ててテレビを見たらちょうど出番でした。
テレビは初めてで緊張しますね。
・・・確かに、緊張されてましたね。^^;

幾つか思うことがあったので忘れないうちにメモ。

続きを読む "梅田望夫さんの「ワールドビジネスサテライト」生出演に思う"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

電子メールをたった7つのフォルダに分類するだけで

Sevenfoldersそんなに上手くいくかな。

僕も最初は半信半疑でした。電子メールをたった7つのフォルダに分類するだけでちゃんと仕事がやっていける、ってことに対してです。でもまあ、僕にとっては仕事のヒントをたくさんいただいている他ならぬidea*ideaにこう書いてあったので2ヶ月前にやってみることにしたのです。

idea*idea:The Inbox Makeoverですっきり

今までメーラーはフォルダーをたくさん作って振り分けのルールを決めていたのだが、今は「分類よりも検索」の方が主流である。なにかあれば検索すればいいだけなので「フォルダー+振り分けルールの設定」は思い切って破棄。

だが、まったくフォルダーを作らないわけではない。近年実践しているGetting Things Doneにのっとって「メールをタスクとして処理する」ためにいくつかのフォルダーを設置。そのフォルダーで仕事を分類していくという方法に切り替えることに。
(中略)
この方法ではメーラーには次の7つのフォルダーを作ることになる。

これが意外にも特に不便を感じないんです。今まで工夫して、苦労して何十個ものフォルダに振り分けていたのは、ありゃ一体なんだったのかというぐらい。

続きを読む "電子メールをたった7つのフォルダに分類するだけで"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

どうも夢見が悪い

寝ても寝ても夢を見る。

金曜日に15時間寝たと書いたけれども、その後も早ね遅起きの毎日が続いています。体と心が十分満足するまで良い機会なのでじっくり寝続けてやれと思ってるのですけど、どこまで寝るつもりなんだろうか我が心と体は。とはいえさすがに6時ぐらいに一度は目覚めるのでその時に起き上がれば実際にはわりとスッキリ起きれるのかもね。明日はがばっと起きてみよう。

ところで、その金曜日以来、非常に夢見が悪いのです。

いつもは夢を見ても起きると忘れてしまうのですが、起きてしばらく「あー、悪い夢を見た」という思いが頭のなかをぐるぐると回るぐらい、ここ数日、ストーリーを覚えたまま目覚めます。しかもあまり良い夢ではないんですね。

知的に美人な女性がいて、僕がいて、お互いスパイだと判っているのだけれども、気づかないフリをしてる。でも身元がバレそうでハラハラするとか。僕の見る悪夢はだいたいスパイものです。状況はとてつもなくゲンジツばなれをしてるんでみながら「ああ、こりゃ夢だな」とは判ってるんですけどね。

これって何か精神状態が悪いってっことかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

24歳アゲイン

060402_170131日曜日の夕方、とてつもない記録が出ました。

15時間寝たあと、更に休養につとめていたのですが、脳の疲れが取れたのか「大人のDSトレーニング」でついに初の20代の脳年齢と判断されました。それも20代前半ですよ。24歳ですよ。今年の目標に掲げていた「「大人のDSトレーニング」で30歳を達成する」なんてのはカルークくりあですよ。これで心置きなく「えいご漬け」に挑戦できるというものです。

続きを読む "24歳アゲイン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて、正解です

全然、そして、やっぱり「この後すぐ」じゃなかったですが、先日の御代のお答えは、

ホント

でした。

続きを読む "さて、正解です"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

さて問題です

昨日は15時間も寝てしまいました。

え?ウソだろうって?4月1日だから?
さあ、どうなんでしょうね。

あなたはホントだと思います?ウソだと思います?

正解はこの後すぐ。

続きを読む "さて問題です"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »