« 日本の有料音楽配信市場は343億円 | トップページ | 他人の仕事のノウハウを真似る »

2006年3月 2日 (木)

聴いてないよぉ

くるりの新作『NIKKI』を聴きながら書いているのですが、こりゃ結構いいかもしれない。ロンドン録音だったっけかな。いかにもそんな感じでポップ。二、三日前にアマゾンで4枚まとめ買いしたうちの一枚。今年に入って本をかなりのペースで読んでいるのですが、3月の目標としてはちょっと音楽も聴きこんでみたいのです。割と危機感あるんですよ、最近、音楽をじっくりと聴いてなかったことに対して。

NIKKI(初回限定盤DVD付)NIKKI(初回限定盤DVD付)
くるり

ビクターエンタテインメント 2005-11-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日、20ほどの楽曲を聴き比べるという仕事をしたのですが、何か「いかんなあ」という感覚があったんですね。アーティストが「いかん」のではなくって聴いてるこっちの耳というか、聴くチカラのほうが「いかんなあ」状態。

自分の中ではどんな音楽が好きなのか。

どんな音楽であれば「これ面白いと思うなあ」と人に薦められるのか。

ここ二、三年はあんまり音楽が聴けなかったのですが、その間に、そういう基準点、価値観みたいなものがぼやけてしまったんじゃないかと思うんですよ。流行ってる曲とかバンドは知っていても、それに対する自分のスタンスがまるでないみたいな感じ。

そうやってだんだん時代と距離が出来ていくんだろうなあ、と思うとちょっとヤバいなあと。ちゃんと音楽聴いとこうと。歳をとること自体は以前ほど悪いことだと思わなくなったけれども、「無関心で無感動な人間になってしまう」という意味でも時代と離れて暮らすのは良くないと思うんですよ。

あ、そういや中島美嘉ちゃんも新譜出すんだっけ、出したんだっけ?

|

« 日本の有料音楽配信市場は343億円 | トップページ | 他人の仕事のノウハウを真似る »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/8914569

この記事へのトラックバック一覧です: 聴いてないよぉ:

« 日本の有料音楽配信市場は343億円 | トップページ | 他人の仕事のノウハウを真似る »