« 有力選手が育毛剤で出場停止 | トップページ | 今年の目標2006年度版 »

2006年1月15日 (日)

デーモン小暮が「大相撲中継」にゲスト出演

これは見ないと!

ネタフル:デーモン小暮「大相撲中継」にゲスト出演

相撲通で知られるデーモン小暮閣下が、テレビの「大相撲中継」にゲスト出演するそうです。いや、本当に相撲通なんですよね。かつて、オールナイトニッポンやっていた頃には「夜霧の横綱審議会」というコーナーもありましたから。
NHKのコメンテーターとかへの人選って意外と好きだったりします。本質的というか、「この件についてマトモに話せる人は誰なんだろうか」というニュートラルな視点で選んでいるのがいいです。もちろん、話題性も勘案はしてるでしょうけど、順序が、解説できる実力>視聴者に訴える話題性。

その昔、野茂英雄選手のメジャーリーグ行きを応戦するサイトをやっていたころはしきりにBS中継を見ていたのですが、誰の解説よりも面白かったのが落語家のヨネスケさんの解説でした。その知識たるや半端ではありませんし、メジャーリーグが好きな度合い、愛し方というのも十二分です。その上、話芸は達者なわけですから、自分で野球やるのはうまいけど、十分に取材はしてない、しゃべりはへたくそというプロ野球解説者とは全然面白さが違いました。

さて、デーモン閣下の話です。

元関取の相撲解説者というのは難しいですよ。いくら新人類が増えたとはいえ、やっぱり寡黙な人たちですもの。内館牧子さんとかも向正面のゲストなどにはよく呼ばれてましたが、「ファン代表の知識が豊富でおしゃべりが面白い人」というほうが解説者としては楽しいかもしれません。何も相撲解説者に限ったことではなく、ですけど。

何か唐突に相撲の話をアツク語ってしまいましたが、中学の頃からの相撲ファンでして、千代の富士貢関は僕の大切なヒーローです。高校時代は相撲の決まり手72手を全て暗記してました。そんな僕ですので、こんな話をしたわけです。

さて、オンエア見るぞ!

|

« 有力選手が育毛剤で出場停止 | トップページ | 今年の目標2006年度版 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

オンエア見ました!

悪魔の素顔で出てましたね。NHKのアナウンサーに「閣下」と呼ばれ、「世をしのぶ仮の生まれ年である昭和37年」とか「世を忍ぶ仮の祖父」とかやってました(~_~)

投稿: まっすん | 2006年1月16日 (月) 10:33

もともと相撲部でしたよね。。<閣下
NHKの方もご本人も少~し気遣いあいだった気が。。

投稿: えべっさん | 2006年1月16日 (月) 13:11

「夜霧の横綱審議会」かぁ、オールナイトニッポン、懐かしいですねー!!

デーモン小暮さんは、結局、外子を認知したのかな?
数年前の週刊誌でやってました。

投稿: 吉田誠 | 2006年1月17日 (火) 10:25

お返事遅れまして、どうも>各位

オンエア非常に良かったです。

>まっすんさん
午後1時から6時まで。5時間生中継でウンチクが尽きないというところに「さすが人間ではないのだな」と思いました。面白かったのが、稽古場いく時も取材カメラが回ってるときは悪魔のメイクなんですね。あの白塗りで親方の座る板張りの座敷に座り込んで熱心にメモ取りながら稽古を堂々と閲覧してましたよね。

>えべっさん
後半はさすがに疲れも見えました。
なんせ5時間ですから。ライブでもそんなに長くやらないです。メイク持たせるだけでもしんどいですよ。

>誠さん
わたしゃ聖気魔Ⅱ(←合ってますか?)より爆風スランプだったです。あの頃のインディーズというのはハチャメチャで面白かったですね。

投稿: コイッチ | 2006年1月18日 (水) 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/8164925

この記事へのトラックバック一覧です: デーモン小暮が「大相撲中継」にゲスト出演:

« 有力選手が育毛剤で出場停止 | トップページ | 今年の目標2006年度版 »