« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の記事

2006年1月28日 (土)

君の音楽はいつも聞こえています

一息入れる出張先の繁華街の喫茶店。
携帯電話に入った友人の突然の訃報。
二十年前の記憶。幾つものエピソード。

人は死ぬ。

理由もなく、躊躇もなく、猶予もなく。
その無情さ、残酷さ、無念さ。

ドアを開けたほんのちょっと先に真っ黒な深淵が広がっている。
そんなことが人生には起こりうる、のですね。

続きを読む "君の音楽はいつも聞こえています"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

ドン・マツオ「オレハシナイヨ。」

ズボンズのリーダー、ドン・マツオ初のソロ・アルバムが出た。ちょっと違った味もあって、なかなか良い。

オレハシナイヨ。オレハシナイヨ。
ドン・マツオ

インディペンデントレーベル 2006-01-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ズボンズって30代に入ってから聴き始めたバンドなのに、まるで十代の頃から聴いてるような感覚があるのはどうしてなんだろう。リーダー、ドン・マツオ氏もあんまり歳変わらないはずなんだけどなあ、僕と。若い。

そんなシンパシーもあってズボンズ関係はほぼ無条件で手を出している感じがする。けしてメジャーなアーティストでもないのにライブ無精の僕が数回足を運んでるバンドってそんなにいない。普段なら、同じバンド二回聴くぐらいなら違うの観にいこうとか思うのに。店頭で、雑誌で、リリースやライブの情報があればかなりの確率でCDを買い、ライブに足を運んできたアーティストだ。

続きを読む "ドン・マツオ「オレハシナイヨ。」"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

バブルマップのすすめ

嫌な仕事をなんとかポジティブにこなすための面白いアイデアを見つけました。

idea*idea:バブルマップのすすめより

つまり「いやーな感じがするToDoは大きく、そうでないToDoは小さく」バブル形式で書いていくのだ。これを朝につくってその日の終わりにレビューする。
んー、ちょっと言葉だけだとよくわかんないですね。元記事読んでほしいのですが、要するに、朝、その日にすべきことをリストアップする際に、その心的負担に応じてマルを書き込むようにしましょう、ということらしい。で、タスクがひとつ片付くたびにこのマルを消しこんでいく。片付けたものがプレッシャーの大きい仕事であればあるほど大きなマルが消えるので爽快である、というわけだ。

確かにこれだといやな仕事をやってみようという気になる・・・ような気がする。

続きを読む "バブルマップのすすめ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

イチローのいる場所

area51エリア51

シアトルマリナーズの本拠地、セイフコ・フィールドでのライトの守備位置は、名手・イチローの守備範囲の広さから「そこに飛べばアウトになる確率が高いエリア」としてこう呼ばれます。知ってるとは思いますけど、イチローの背番号は51ね。

プロ野球のオフシーズンにこの話題を持ち出すのは、自分のブログ記事と地図データを連携できるこんなサービスが出来たので何かサンプルをにご紹介してみたんです。

CNET Japan:ブログサービス「ブログ人」、地図にトラックバックを打てる「ブログ人マップβ」開始より

NTTコミュニケーションズのブログサービス「ブログ人」は1月19日、地図にトラックバックをつけられるサービス「ブログ人マップβ」を開始した。

単に自分がエントリーで紹介した場所の地図に対してリンクが張れるだけでなく、ブログ人マップβ側には新着情報としてブログのタイトルが表示され、地図上には「この場所にはこんな記事がありますよ」と表示されるので、自分のブログへの集客にも役に立つ。まだβ版ですけど色々な使い方を想像するとワクワクします。

続きを読む "イチローのいる場所"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Happy Birthday To Me

birthday好天に恵まれた冬の日曜日の朝。プロバイダーから「誕生日おめでとう」メールが来た。そう、今日は私の誕生日。

書かれていたページにアクセスしてみると、可愛らしいアニメーションが誕生日を祝ってくれます。誕生日にまつわるセリフなんてのも紹介されていてそれなりに気が利いてる。悪い気はしない・・・けど何かが引っかかる。

続きを読む "Happy Birthday To Me"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

ライブドアショックはマネックス証券のせい?

先週はライブドア騒動に明け暮れた一週間でしたが、何故そんなに株価全体が下がるのかがいまいちピンとこなかったのですよ。「想定の範囲外」でしたね(笑えないな、このネタじゃ)。そしたらこんな記事が。

FPN-ニュースコミュニティ- 許されざるマネックス証券より

ライブドア株に投資をしていた人たちの中にはライブドア株式を担保として証券会社からお金を借りていた人たちも結構いたのです。それが今回の強制捜査により、ライブドア株式の下落が予想されるので、ライブドア株式の担保価値が、元々は80%あったものが、ゼロになってしまったのです。
なるほど。担保価値がなくなったので借金を返すために急に現金が必要になって、ライブドア株を含めて手持ちの株を売りに走った、と。

続きを読む "ライブドアショックはマネックス証券のせい?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創業200年の旅館「仁成館」が豪雪のため存続危機

TKY200601150211ニートとか呼ばれている人たちを上手に誘導してあげて、こういった人たちを救うことは出来ないのでしょうか。

asahi.com: 豪雪の秋山郷、旅館「仁成館」 創業200年、存続危機より

 豪雪で孤立している長野県栄村の秋山郷にあり、「登山家の宿」として知られる創業200年以上の旅館「仁成館(じんせいかん)」(14室、定員60人)が存続の危機に立っている。豪雪で屋根などが壊れたためだ。
というか、かたや世の中のどこかに不景気で職を失って、働く気満々の人もいっぱいいるだろうに。そういう人たちの力で何とかならないものなんでしょうかね。

秋山郷の場所はここ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

インフルエンザ特効薬「タミフル」とノロウィルスが人気!?

イケメン医師&ロリータ系看護婦が織り成す日々のエピソードとともに身近な病気や薬品とその対処法、使用法を綴ったブログ「家庭の医学」みたいなのをやれば受けるかもしれません。

というのも、このブログの今週のアクセス解析を見て驚いたからです。

1 インフルエンザ特効薬「タミフル」は危ない 11%
2 トップページ 8%
3 デーモン小暮が「大相撲中継」にゲスト出演 7%
4 ノロウィルスって・・・怖いやん 6%
5 http://bitrandom.cocolog-nifty.com/blog/ 6%

インフルエンザに生牡蠣食中毒(ノロウィルス)・・・そして大相撲が人気のブログ(笑)。その三つのエントリーでアクセス全体の24%って・・・。どんなブログやねん!個性的過ぎる。これが俺の個性なんだとか勘違いして、今後、病気ネタと相撲ネタにばかり走りそうで怖い。実際こうして書いてるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

はてなダイアリーのキーワード検索

先月から「情熱大陸タイムズ」ちゅうコンテンツを担当してます。毎日更新です。ほとんどブログの世界です。ってかMovable Typeで組んでますから、ブログの仕組み使って更新してます。まだまだ改良の余地アリです。応援してやってください。

で、どれぐらい「情熱大陸」という番組が、インターネットの上で話題になってるのか、何とかして調べる方法はないのかと色々と当たっていたら、なんとも身近にありました。

はてなダイアリーのキーワード検索結果「情熱大陸」

このキーワード検索機能ってすごく面白くて、よく出来ていて、例えば大河ドラマ「義経」と「情熱大陸」のどちらがどれぐらい「話題になったのか」を比較することが出来ます。たぶん、はてなユーザーの間で、という制限つきなんでしょうけどね。その結果はこちら

続きを読む "はてなダイアリーのキーワード検索"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の目標2006年度版

かれこれ10日ほど前に、今年の目標を歳の数だけ選びました。昨年から始めた習慣です。たった二年やっただけで習慣と呼べるのかどうかはともかく。

中にはこっぱずかしすぎたり、仕事の上で差支えが出たり、プライバシーに関わったりして言えないものもあるので、ここでは公開可能なものだけ公開し、宣言しておきます。こういうのは人前で宣言しないと「言わなかったこと」になってしまって「そもそもそんな目標立てたんだっけ?」「まあ、そんあ冗談みたいなこと言ったりもしたかも」などとアヤフヤに済ませてしまいがちなので。一応書いておくだけは書いておきます。

って、この書き方自体がやる気のなさの現われかもしれませんが。いかんいかん。達成するぞ。

続きを読む "今年の目標2006年度版"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

デーモン小暮が「大相撲中継」にゲスト出演

これは見ないと!

ネタフル:デーモン小暮「大相撲中継」にゲスト出演

相撲通で知られるデーモン小暮閣下が、テレビの「大相撲中継」にゲスト出演するそうです。いや、本当に相撲通なんですよね。かつて、オールナイトニッポンやっていた頃には「夜霧の横綱審議会」というコーナーもありましたから。
NHKのコメンテーターとかへの人選って意外と好きだったりします。本質的というか、「この件についてマトモに話せる人は誰なんだろうか」というニュートラルな視点で選んでいるのがいいです。もちろん、話題性も勘案はしてるでしょうけど、順序が、解説できる実力>視聴者に訴える話題性。

続きを読む "デーモン小暮が「大相撲中継」にゲスト出演"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

有力選手が育毛剤で出場停止

f-sp-060112-1501ワールドカップなどでも好成績を収めている男子スケルトンのザツ・ルンド選手(アメリカ)が、愛用していた育毛剤プロペシアに禁止薬物の隠蔽剤フィナステリドが含まれていたことで、ドーピング違反の疑いで暫定的な出場停止処分を受けました。

「育毛剤だって言い訳すれば通るだろ」みたいな確信犯的な使い方をした可能性は否定できないとはいえ、この報道を耳にした時の僕の反射的な感想は「そりゃまた、えらくお気の毒だなあ」という感じだったのですが、自身が同じ悩みを持つ方は更にその感覚が強いようです。

若ハゲ進行阻止日記:育毛剤でドーピング?!

確かに育毛剤にはいろんな要素が含まれているから、ドーピングと言われてもしょうがないですね。だって、発毛剤なんかは薬の副作用を利用しているんでから・・

なんともハゲにとってはやるせないお話しです。

いやしかし、ブログの世界は広い。ハゲをネタに書いてる人もいるのか。

続きを読む "有力選手が育毛剤で出場停止"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年1月10日 (火)

モノポリーの内外価格差

我が家では実家の父、弟も巻き込んでモノポリーがブームなのは、以前このブログにも書いたのですが、そのモノポリーに大変な内外価格差があることが判明しました。

梅田香子ジャーナル:おかねの話

モノポリというのは人生ゲームみたいなすごろくで、そこらへんに10ドルかそこらで売っている。
今、家にあるモノポリーは以前、誕生日のプレゼントでもらったものなので、日本版が幾ら割高でも知ったこっちゃないのですけど、3倍ほど違うとなれば「何でやねん!」と言いたくもなります。

モノポリーモノポリー

トミーダイレクト
売り上げランキング : 511
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "モノポリーの内外価格差"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

パパ大好き?

12月の頭ぐらいから、残業を極力避けています。

すると家での子供の僕へのなつき方が変わってきたような気がするんですよね。単に子供と接する時間が増えたからかもしれませんし、下の子が五歳になってちょうど上手に甘えだす時期だからなのかもしれません。ただ、やはり僕自身、彼らと接する時間が増えたことで、彼らの考えていることが今までよりも察しがつくようになったことが大きいのではないでしょうか。それが為か、彼らはとても最近の僕が好きなようです。

続きを読む "パパ大好き?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

エドワード・エーデルソンの錯視図形

NBAなどバスケットの情報が面白くて充実しているので読んでいるブログ「アメリカでがんばりましょう」から、ちょっと変わったエントリーを発見。
sakushizukeiアメリカでがんばりましょう:驚異の錯視図形

周りにあるマスの色の違いによって、同じ色のマスでも違って「見える」だとか。 にしても、違って見えすぎる。

!!!

最初は、画像にあるAとBの二つのマスがホントに同じ色だとは思えませんでした。

ただ、そうだと知ってちょっと目を離してぼんやりと眺めてみるとなるほど同じ色だと思えます。

元ネタはこちらのページなのですが、

この錯視図形を作ったのは、マサチューセッツ工科大学のエドワード・エーデルソン教授です。
だそうです。

続きを読む "エドワード・エーデルソンの錯視図形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山眼鏡を買う

060108_213117.jpg前々から欲しかった白山眼鏡店のメガネを年末に買ったのですが、年始の挨拶が多いこの季節、やたらと「コイッチさん、メガネ変えました?」って聞かれます。ありがちな形のようで、実は角っこが取れて丸くなったようなフォルムなので、ちょっと目を引くのかもしれません。

4年前の4月に作った鼈甲風のHatchの5,000円メガネ(僕は度が強いので8,000円かかりましたけど)が、子供にいじり倒されたりしてかなりガタがきてたんです。そろそろ、作り変えようかなと思っていた矢先、11月末のタイ旅行でメガネケースごと紛失しまして・・・。ちょうどいい時期だったのでフンパツして買いました。

続きを読む "白山眼鏡を買う"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

アルファブロガー

最近、本のタイトルって長くありません?タイトルというか副題かな。サブタイトルが必ずついていて、それがやたらと長いような気がするんですけど。そういうのは帯で十分じゃないのかなと思うんですけど、Amazonとかで検索された時にヒットしてくれるから、こういうタイトルになっちゃうのかね。中身はなかなか濃い本です。ただしウェブ関係者、玄人向きです。

アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれからアルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから
FPN(フューチャー プランニング ネットワーク)

翔泳社 2005-10-21
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む "アルファブロガー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

話している途中に電話が鳴り、やむを得ずそこで話を終える

プライベートな時間を確保するにはどうしたらいいのかというのを最近よく考えます。裏返してみれば仕事の時間をどうやったら縮められるか、です。少し記録をとってみると判るのですが、勤務時間の3割ぐらいは意外とボーっとしてたり、あまり役に立たない仕事に関する会話に延々と付き合っていたりするのです。僕だけなんでしょうか、そういうの。

そんな中、朗報。

06_logo

百式:自分の時間を守るで紹介されていた「長話にはまったときにホットキーを押せば電話を鳴らしてくれる」サービスがring4freedom

これを導入しておけば、あなたが長い話にはまったときに、あらかじめ設定しておいたホットキーを押すだけでいい。それだけであなたの携帯がなりはじめる、というものだ。
ひそかに会社のパソコンに導入してみようっと。

あなたがもし僕の仕事仲間で「コイッチさんと話をしてるといつも都合悪く電話が入って話が出来なくなっちゃうんだよねぇ」と近々感じることがあれば、このエントリーのことを思い出してください。そして、「え、それって俺の話が長くってうざいってことかよっ」と気づき、怒り、そしてできれば反省してください。

でも実際の話、あまり役に立たない会話を以下に嫌味なく切り上げることができれば、仕事の効率はとても上がるでしょうね。相手を傷つけずにそれで済むのなら、そういう会話は「無用な長話」に過ぎないのでしょうし、本当に必要な話であればまた機会を改めて持ちかけてくるでしょう。そう考えるとあながち馬鹿に出来ないサービスです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近、日本酒を飲んでます

060107_013443.jpg
って言っても、言うほど通(つう)ではないのです。銘柄なんて気にしないのです。うちの奥さんが何となく始めたので家庭内ブームに過ぎないのではあります。であるから、銘柄とか全然判ってないのです。

写真は今飲んでる「菊水の四段仕込み」。割と美味しいと評判のお酒のようですね。単に家にあったから飲んでるだけなんですけどね。お正月に軽井沢で飲んだお酒はいまいちでした。

夜に自宅でお酒をちびちびと飲む癖がついたからか、夜更かしが過ぎて、朝起きるのが遅くなってます。年末年始、自分のブログを更新しないようになってから、意外とこの傾向が進んでます。一度でもスッキリと早寝、早起きをすると体のリズムも変わってくるような気がするのですけど。この3連休で復調は可能なのか。ってか、成人式が1月8日ってのも、1月のリズムとしてどぉよという気がしますけど。

そんな中、どんどん読みたい本が手元に溜まってくる。買わなくても貸してくれる人がいたり、譲ってくれる人がいたり。目下のところ4冊が同時進行中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

あけましておめでとうございます

今年は昨年にも増してブログやSNSで年末年始の挨拶を交わした人たちが多かったような気がします。反面、毎年増えてきた年賀状の送り先も今年はほんの数人が増えただけ。もちろん携帯メールを主役とする「あけおめメール」は若い人たちの間ではデフォルトとなりつつあるようですし、「新しい新年」のあり方、とでも言うのでしょうか。新年の挨拶もこの10年でずいぶんと様変わりをしたように思います。

今となってはプリントごっこでの印刷もレトロでハンドメイドな気がしますし、「ワープロでの宛名打ちが失礼に当たるのかどうか」議論なんてのはどこかに飛んでいってしまい、「手書きの年賀状を探すほうが難しい」時代になってきました。

それでも一年に一度は知人の健在振りを確認し、今年も一年お互いがんばりましょうねと励ましあう。そういう風習自体はなくなっていませんよね。形は変わっても気に入った知人とは挨拶を交わさずにはいられないのが人間なんですね。

ただ、年末に忙しい職場に身をおいているので、ここんところ毎年、あまり丁寧に年賀状が作れなくなってしまいました。加えて今年のように年末年始を自宅を離れて過ごすのが我が家のパターンになりつつある近年ではなおさらのことです。

そんなこともあって、お正月をお正月らしく過ごす、というのが人それぞれになるというのは果たしていいことなのかどうなのかわかりませんが、少しづつ日本のお正月も変化しているんだな、そんな風に感じた戌年のお正月でした。皆さんのお正月はいかがでしたか。

何はともあれ、今年もよろしく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »