« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の記事

2005年10月24日 (月)

飲み相手を公募してみる

ここんとこ毎週といっていいほど東京に出張に行ってます。
その多くは日帰りなのです。過酷です。
ところが今週の火曜日の出張は泊まりです。

だからといって楽なわけではないのですが、泊まり付きの出張には楽しみがあります。
知人とメシ食ったり飲みに行ったりできるからです。
例えそれがほんのわずかな時間でも、とてもよい刺激になるので泊まりの出張の時はできるだけ誰かに会うようにしたいなあ、と。
いつもはmixiで声かけまくって召集するのですが、ふと思いたって、このブログで公募してみることにしました。

火曜日の夜、21:00以降、ちょっくら飲みに付き合っていただける方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
直前まで新宿御苑で飲んでる、もとい、打合せ(いや、今回はマジに打合せです)なので、場所は新宿辺りを希望です。
ご無理を申しますが、よろしくお願いいたします。

公募ですので、お会いしたことない方でも結構です(^^;)。ひょっとすると何とかという若手議員のようなぴちぴちの新人さんが応募してきてくれるかもしれません。

ぜひぜひ、カモーン、です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

天晴れなり両軍の将

ロッテマリーンズ、リーグ優勝おめでとう。

正直、ロッテの選手なんてほとんど知らないのですが、一昨日、昨日のゲームを見ていれば野球好きでなくても、熱くなるってもんでしょう。

続きを読む "天晴れなり両軍の将"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

インターネットと放送がつながる日

「通信と放送の融合」についてシーラカンス日記: インターネットと放送がつながる日?にコメントつけさせてもらったら、アンサーエントリーを書いてもらいました。僕からもお礼を込めて何か書いておこうかと思います。

楽天がTBS株を大量取得して、放送局の支配に乗り出したのですが、僕個人はそれをすごく自然なことだと受け止めています。一視聴者から見ると(あるいは一ネットユーザーから見ると)どっちでも見れたほうがいいわけですから、そこにニーズはあるわけですね。くっついちゃったほうが良いに決まってる。

で、今回の場合、何で騒ぎになってるかというと、株を買い占めることで「融合」しようとした。買収しといて、融合なの?お行儀悪いんじゃないの?そういうことなんでしょう。

でも、お行儀悪いことなんでしょうか?

僕がニュースを見ていて何か引っかかるのはこの点です。楽天の「融合」のやり方は何か責められる所以があるのでしょうか?

続きを読む "インターネットと放送がつながる日"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

ペコリとされる側の心得

先日、仕事を終えての帰り道に、後輩のO氏が若いスタッフを数名引き連れて会社に引き上げてくるのにばったりと出くわしました。

O氏はすごく親しみのある人物なので、こちらも反射的にニッコリ笑顔で「よぉ」ってな風に片手を上げて挨拶したのですが、その瞬間、彼はぺこっとお辞儀を返してくれました。反射的に。

面白かったのは、周りにいた若いスタッフの反応です。

「えー、Oさん、なんでこんな薄汚いオッサンに、何ぺこぺこしてんの?」

まあ、判りやすく言えばそんな目線、雰囲気。^^;

続きを読む "ペコリとされる側の心得"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

ポールウェラーと山本小鉄

両者とも僕にとっては80年代です。ただ微妙にその印象というのが違う。というか一般的にも、全然、畑違いの二人ですけどね。

ポール・ウェラーは80年代を通じて活躍したイギリスのアーティストですし、山本小鉄は80年代のプロレスブームを支えた名解説者でありレスラー、レフリーです。音楽とプロレス。全く畑は違えども、大阪で暮らす高校生であり、大学生であった僕にとって、彼らの存在は青春を彩る思い出であり、時代のアイコンです。

続きを読む "ポールウェラーと山本小鉄"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

部下に対する気の遣い方

出世には縁のない人間なので、「部下」なんて言葉はあまり意識をしたことがないのですが、「同じ会社の同じ部署の年下の社員」だけが「部下」の定義ではないんですよね。むしろ、今の僕は、取引先も含めて色んな会社、色んな事務所の若い人たちと仕事をしています。そういう人だって大きな意味では「部下」なんですよね。

そういった人たちにちゃんと気を遣って日々仕事をしてるのかな。そんなことを考える機会の多かったこの一週間でした。

続きを読む "部下に対する気の遣い方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

里山ウォークデイ&国領温泉

昨日、「里山ウォークデイ」なるイベントに参加するため兵庫県丹波市まで行ってきました。

数年来、購読しているメールマガジン「今日の雑学+(プラス)」の読者交流会もあるということで参加したのですが、メルマガ発行者の小橋昭彦さんとは昔ちょっとしたご縁で面識があったので、ご挨拶も兼ねて行ってきました。

遠くを走る高速道路の騒音がすうーーーーーっとわずかに聞こえる程度。ちゅんちゅん、ちーちー。鳥の声と虫の音だけが響く「里」の風情。都会からわずか一時間少しでこんなところに行き着けるんですね。ぜんざい、鴨鍋、焼き芋(自分で掘ったやつを焼く!)。養蚕民家、縄綯い(なわない)、脱穀機。いろいろ体験させてもらって家族で二千円。ちょっとしたテーマパークよりよっぽどお得です。

で、帰りにもう一つの目的地、国領温泉へ。

続きを読む "里山ウォークデイ&国領温泉"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »