« コンテンツ制作の生産性 | トップページ | 投票日にクロネコメール便 »

2005年9月 7日 (水)

ほっとけない「ほっとけないプロジェクト」

以前書いたホワイトバンドなる活動ですが、どうも詐欺だと思われても仕方ないような・・・。


大佐blog in ニュー速」より
大佐blog in ニュー速:ホワイトバンドの黒い影
要するに、NGOの政治活動資金と製造コストに全額が使われており、アフリカの子供達には一円も行ってないと言う事が分かる。
僕自身は、納得づくというか、「世界の貧困に目を向ける」ことが主眼だと思っていたので、さほど腹は立たないのですが、ここまで使い方があいまいだとは。

ホワイトバンドの問題点」なるWikiページが出来ていて、詳しく解説が載っています。いちいち細かい使い方までチェックせんと安心して募金も出来ないのか、という点に一番憤りというか、疲れとさえいえる感覚を覚えます。小さな善意にも自己責任の時代なんでしょうか。ため息。

僕に出来る対応といえば、前回のエントリーに訂正とお詫びの文を挿入することぐらいでした。残念。

|

« コンテンツ制作の生産性 | トップページ | 投票日にクロネコメール便 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ほっときたい 世界のまずしさ
 ほっとけない 日本の汚さ

日本語って創造力があるなぁ。。
って変な所に感心してます。。

あっちこっちでこの「寄付にはならない」。。
ってのが出だしてからつけなくなっちゃいました。。
確かに 意識を変えるというのがそもそもの目的だったとは思うんですが。。
何だか得体がしれなくなってきましたね~

投稿: えべっさん | 2005年9月 7日 (水) 08:15

NGO,NPOって、0円で設立できる法人で、公益法人のように収益が総収入の1/3を超えたら公益性を失う・・なんてかたっくるしいシバリもないから、収益をメインにして活動しても、違反ではありません。ありません、が、それならそうと言えばいい。はっきりと。もしもこれが本当なら、これは、人の善意(ともしかしたら慢心)につけこんだ、明らかな詐欺ですね。

投稿: キュウ | 2005年9月 8日 (木) 22:19

いやーなんと申しましょうか、「ほっとけない」のページは読んでも読んでもヒトの顔が見えてこない、ラッキョかタマネギみたいなHPだなあ、って思っていました。募金の動かし方があいまいだなー、責任者がハッキリ出てこないサイトだなあ、って思ってたんです。
ただ、運用があいまいなのは当初からあいまいだし、「いわゆる募金じゃない」という言い訳は当初からそうあそこには書いてあったわけで、そのへんを急に必死で非難するようなメールやブログやHPが増えたことに、インターネット世界の世論の反転ぶり、そのドラスティックな動きが激しいなあと怖さも感じました…。

投稿: シーラカンス | 2005年9月 9日 (金) 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/5821789

この記事へのトラックバック一覧です: ほっとけない「ほっとけないプロジェクト」:

» ホワイトバンドの「お祭り」… [シーラカンス日記]
最近なにやらネット世界で「祭り」になっている風情の、 ホワイトバンド(ほっとけないプロジェクト)について、です。 困ったときのウィキペディアさんから、まずご説明を。 一番ラストのほうの、「問題点」が非常に整理されていて、 状況を把握しやすいと思っています。記述も冷静だし。... [続きを読む]

受信: 2005年9月10日 (土) 17:04

« コンテンツ制作の生産性 | トップページ | 投票日にクロネコメール便 »