« さっさと経験してしまえ | トップページ | 一日何発って気になりますか? »

2005年4月14日 (木)

真昼の深夜特急

20050413midnightexp東京へ日帰り出張。新幹線で往復することにしたので、行き帰りの車中で沢木耕太郎「深夜特急」を200ページ以上読み進む。今日一日でインドからイタリアまで旅しました(笑)。

この本を読んでいる間は、どこかで自分自身も旅をしているような気がします。この本を読み終わったら、そのたびが終わりそうでイヤ。でもどんどん読み進まずにはいられない。ただ、最近は仕事が忙しかったので、出張の移動中ならまとまった時間が取れる、と思い、かなり重い本(文庫本や単行本ではなくぜーんぶまとめて一冊になった沢木耕太郎全集の第8巻のほうです)にも関わらず、出張に持っていくことにしました。

この半月ほど、通勤時にずっと読んでいてハマっています。というより沢木耕太郎にハマっているのだけれど。会社の資料室に取り寄せてもらっては読んでます。「一瞬の夏」に続いて長編に挑戦中。

出張といえども旅は旅ですから、非常に相性は良かったです。どっぷりと旅の世界に浸ることが出来ました。貧乏旅行する悪戦苦闘ぶりを読んでから、外苑前でお昼ご飯をとると、何を食べるにも異様に高く感じてしまいましたが。

こんなファンサイトも見つけてしまいました。今度じっくりと読んでみよう。

あーあ、一人旅に出てみたいなあ。出張でなく、ね。

|

« さっさと経験してしまえ | トップページ | 一日何発って気になりますか? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

深夜特急、再編されてたんですか!?知らなんだ...

昔、沢木耕太郎氏にハマってて(当時の彼の影響(^-^;)
そういえば、講演会にも行きました。
少年のようなおじさまで、お話もおもしろくて、
一生懸命で(アツくて)、とてもステキだった...

投稿: 山湯 | 2005年4月14日 (木) 13:18

とか言ってるうちに、海外一人旅出張が内定しました。
まだ正式に通知を受けていないので、近日報告します。

>山湯さん
職場の後輩K氏(そうです!あのK氏です)が
「沢木はいい、沢木はいい、旅モノがいい、泣ける」
と絶賛するので読んでみて、まんまとはまっています。
元々、ロードムービーが好きで、旅モノには弱いんですよ。

投稿: コイッチ | 2005年4月14日 (木) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/3692100

この記事へのトラックバック一覧です: 真昼の深夜特急:

« さっさと経験してしまえ | トップページ | 一日何発って気になりますか? »