« BECK最新刊にやっと追いつく | トップページ | プロペラスタジオのシール »

2005年1月29日 (土)

人に任せる、人を動かす

センバツ高校野球のインターネット中継のプロデューサ(通称「P」)になってしまいました。本来のスポーツ担当者が激務につき回ってきたお鉢で、暫定というか代役なのですけどね。

だんだんとこういう風に、プレーヤーとしてより、マネージャーとしての仕事が多くなってきました。それを嫌う人もいますが、僕は割りと好きなほうかもしれません。根が他力本願なんですね。

一方で「僕ってこんな企画が出来るんです!」みたいな自己顕示欲も強いです。テレビ局で働いていながら、直接、番組を作る部署にいたことがないので「アピールすれば番組作りに絡むことができる」という気持ちがあるからかもしれません。

そろそろこの辺で「自分の仕事ぶり自慢」みたいな小さな見栄を張るのはやめて、もっともっと周りのスタッフに任せて、頼んで、動いてもらって、もっともっと大きな仕事を成功させるように意識を持たないとあかんのかな。個人的な個々の仕事振りよりも、周りの人を動かしてどれだけ大きな仕事ができる人間か、どれだけ大きな結果を出せるヤツか、という目で見られるようになってきてるんですよね。

誰かに大事な仕事をやってもらうのが未成年で、やがて自分で大事な仕事が出来るようになって一人前になって、さらには大きな仕事を人に任せて人を動かすことができる。それが仕事のやり方と人生の関係なのかもしれません。

そんなことも考えてもいたのでセンバツPの仕事も受けました。内容としては、あんまり去年と変わらないでしょうけどね。

#いやしかし、タイガース中継も、らいよんページもあるし、携帯コンテンツも・・・大丈夫か?>オレ

|

« BECK最新刊にやっと追いつく | トップページ | プロペラスタジオのシール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひとまず、おめでとうございマス!!
なにやらゾクゾクする話ですねぇ。
ワタシもここTOKIOで荒波にもまれ(!)
揉まれて(?)汗流しとりますよ。

なにせ社長とワタシの二人三脚に近い
状態なので、(副社は目下産休中につき!)
現場+マネ~ジメントな仕事をだぁ~っと
だぁ~~っっと、うぁ~~~っと、
全く刺激が強すぎるくらいの日々です。

1つ1つカタチになっていけばよいすね。
楽しみにしつつ、遠く東の空から応援しとりマス!

投稿: masatera(2) | 2005年1月29日 (土) 21:50

うーん、この前の角さんとの対面も含めて、
一歩一歩進んでいますね!
体だけは、お大事に!!!

投稿: 吉田誠 | 2005年1月31日 (月) 09:52

初めてコイッチさんとお会いしたのが、6年前のセンバツでした。
ガチガチに緊張していた私に優しく声をかけてくださって
安心したのを覚えています。 以来のファンです。笑

とうとう「P」されるんですね!
楽しみに拝見します!(^-^)

投稿: 山湯 | 2005年1月31日 (月) 13:38

こんばんは>各位

いや、あの、ワタシ、あくまで代役ですから。^^;
なんちゅうか調整役みたいなもんでね。
Pっつっても番組Pと違って大したことないのよ。
(なんて言ってていいのか?)
いや、でも仕事はきっちりしまっせ。

個人的にはらいよんチャンのほうが気合入ってるかなあ。

投稿: コイッチ | 2005年2月 1日 (火) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/2736509

この記事へのトラックバック一覧です: 人に任せる、人を動かす:

« BECK最新刊にやっと追いつく | トップページ | プロペラスタジオのシール »