« 番組ホームページをブログで | トップページ | 楽天のこれまでの動きをおさらい »

2004年11月 5日 (金)

僕らはブッシュ支持の人が多い国に生きている

aki's STOCKTAKINGより2004 米国大統領選挙

大方の予想通りというか、あの「華氏911」の熱気も虚しく、ブッシュ再選という結果になってしまった。それがこれからの世界にどんな影響を及ぼすのか、どんな結果になっていくのか、恐ろしい気がする

いろんなニュースがあったので、正直、大統領選はあんまりケアできませんでした。それだけに「え、また、ブッシュなん?」って感じです。アメリカ国民は「911以後もブッシュがエエ」と意思表示しちゃったんですね。その代償(あるいは利益)は彼らが受けることになります、当たり前ですが。

むしろ、今一番怖いなあと思うのは、僕ら日本人の感覚のズレです。

僕も含めて「ブッシュ再選って間違ってないんかなあ」という疑問は持っていて、「それに追従してる小泉君も問題あるよね」とも思ってる。それでいて自国の選挙では「自衛隊をイラクに送る」と公約していた自民党が勝つ(民主党は善戦したんやけど)。結論として日本は「イラクに自衛隊を送りたい国」「ブッシュを支持する国」なんですね。

テレビの報道とか見てるとコメンテーターとかが「ブッシュ支持でいいのか、間違いじゃないのか」みたいなことを繰り返し言うので、ついつい「日本の世論は反ブッシュ」みたいな感覚になっちゃう。でも、それって現実とは違うんですよね。どっかで現実の認識と感覚がずれてる。

先に「僕らはブッシュ支持の(小泉を支持する)人が多い国に生きている」という現実を伝える努力をすべきなんやろうなあ、テレビとかのメディアって。テレビに出てる人たちって「いや、私は違うんです」ばかり言ってるような気がします。「私のことはさておき、現実には、日本全体としてはブッシュを支持してますね」という認識をちゃんと持たせないのが一番問題やないかなあ。

週末に似合わず、堅い話を書いてしまった。

|

« 番組ホームページをブログで | トップページ | 楽天のこれまでの動きをおさらい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ほんま、そうですね。
メディアって、怖い存在です。一見批判的な姿勢をみせておいて、実は体制擁護だったりするわけですから…

アメリカ本国でも、今回の選挙は国を2分する接戦だったようですが、大統領選挙の仕組みがブッシュの有利に働いたのでしょう。
日本も。衆議院は小選挙区ということもあり、どうしても大政党が有利になります。
僕たちは「作られた多数派」に騙されているのかも知れません。

選挙の結果と、国民の意識の間にも、ずれがあるように思います。

投稿: Haru | 2004年11月 6日 (土) 00:42

メディアで働く身として、テレビってほんまに怖いなあと思います。

タレントのイメージ作りぐらいであれば、多少の世論操作もまたハッピーなのかもしれませんけど(笑)、こと国論に関することは、やはりナーバスに考えないとね。

ただ作り手としてナーバスな話題だからといって深刻に伝えてしまうと「面白くない番組」になっちゃって多くの人は見なくなっちゃう。どうやったら面白くなおかつ慎重に、正確に伝えられるんか・・・。それが分かれば苦労はしませんが。

自戒を込めて。

投稿: コイッチ | 2004年11月 6日 (土) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/1874540

この記事へのトラックバック一覧です: 僕らはブッシュ支持の人が多い国に生きている:

« 番組ホームページをブログで | トップページ | 楽天のこれまでの動きをおさらい »