« MT関連の参考書の中でも、こりゃエエわ | トップページ | 電車男を見た!・・・本屋で »

2004年11月18日 (木)

高い山から登りましょう

Think positiveよりChallengeすること

"Nothing ventured, nothing gained"
『冒険しなければ、何かを得ることは出来ない』という意味です。日本語で言えば、『虎穴に入らずんば虎児を得ず』といったところでしょうか。

携帯コンテンツ制作を始めて数ヶ月。スタッフ一同が経験から得たモットーとして「高い山から登りましょう」ちゅうんがあります。

例えば「ちちんぷいぷい」のキャラクター待ち受け画像なんかは、使用条件が厳しいとさんざん言われたのですが、実際にはすんなり実現してしまいました。それなりに気は遣いましたけど、特に苦労って感じやなかったです。

皆に「やめとけ、無理や」みたいな言われ方をした企画かて、ちゃんと説明をして、話を通すと、幾つかはちゃんと実現できます。ボツもありますけど(泣)。「難しそうや」っちゅう先入観だけで逃げてしまったら、ヤスーいモンしか出来んのですよね、きっと。

てなわけで、何から作ったらええんやろ?と迷った時には「どうせやるんやったら、難しそうなことから手をつけようや」というのがスタッフのモットー。こういうのって英語で何て言うんやろ。何か格好エエ言い方ないんかな。

|

« MT関連の参考書の中でも、こりゃエエわ | トップページ | 電車男を見た!・・・本屋で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56831/1992848

この記事へのトラックバック一覧です: 高い山から登りましょう:

» Challengeすること [Think positive]
タイトル画像を変えたのを機に、サブタイトルも変えました。 このサブタイトル... "Nothing ventured, nothing gained" 『冒険し [続きを読む]

受信: 2004年11月18日 (木) 06:10

« MT関連の参考書の中でも、こりゃエエわ | トップページ | 電車男を見た!・・・本屋で »